寒川版 掲載号:2018年7月6日号 エリアトップへ

今年もデータ応募限定で 寒川写真コンクール

文化

掲載号:2018年7月6日号

  • LINE
  • hatena
昨年のカメラ部門特選「競い合い」
昨年のカメラ部門特選「競い合い」

 お気に入り写真がインターネットで応募可能に―。「第28回寒川写真コンクール」の募集が7月1日から始まっているが、今年もすべてデータでの応募に限定。スキャナで読み込んだ画像データも可能で、プリント応募は受付けていない。スマホで撮った作品も対象になるなど、写真コンテストの新しい楽しみ方を提案している。

 テーマは寒川町内で新しく発見した町の魅力や、季節で表情が変わる風景、草花、野鳥、人が集う祭りなどで、町内で撮影した作品に限る。撮影期間は平成27年11月1日から平成30年10月31日までの3年間に撮影されたものが対象。JPEG形式、1MB以上10MB以下の写真データに限る。

 応募部門は、カメラで撮影する「カメラ部門」、スマホ、タブレット等のカメラ機能で撮影する「スマホ部門」。各部門にジュニア賞(中学生以下)が設けられる。カラー、白黒は問わず、風景をきれいに見せる画像加工は可だが、合成は不可。

 寒川町観光協会のホームページへのWeb申込みか、同協会(寒川町岡田1の15の1 フジタビル1F)まで郵送か持参で応募は11月1日(木)まで。発表は平成30年11月下旬頃、観光協会ホームページ上で公表。入賞者には直接郵送で通知する。表彰式は12月8日(土)午後2時から寒川町民センター展示室Iで。作品は展示室IIにて12月6日(木)から8日(土)までの3日間展示される。

 詳しくは同協会ホームページ、または【電話】0467・75・9051へ。
 

スマホ撮影の作品もOK
スマホ撮影の作品もOK

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook