寒川版 掲載号:2018年9月7日号 エリアトップへ

BMWスタジアム 立見席一部を個席に改修 眞壁会長「ACLに対応」

スポーツ

掲載号:2018年9月7日号

  • LINE
  • hatena
現在ゴール裏は立見席
現在ゴール裏は立見席

 湘南ベルマーレは26日、ホームゲームの本拠地ShonanBMWスタジアム平塚の両ゴール裏サポーターゾーン立見席の一部に、個席観客席を設置すると発表した。

 観戦環境改善のため両サイドに各708席を設置する計画で「RIZAPシート」と名付ける。

 各2300席あった立見席は改修後、各2124席(個席708席、立見席1416席)に減少。スタジアム収容数は352席減り、1万5380席となる。

 個席の設置はロンドン五輪やF1などのスタジアム開発の実績をもつGLevents社(フランス)に発注。国内で2例目。

 工期は10月1日(月)から18日(木)まで。第30節北海道コンサドーレ札幌戦(10月20日)から、観客席として使用できる見込みだ。設置と運営の費用はベルマーレが負担し、総額は約1億4160万円としている。チケットの販売価格は未定。

 会見で眞壁会長は、「アジアチャンピオンズリーグ(ACL)は立見席が禁止されている。出場を目指す上で必要な改修」と話している。

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook