寒川版 掲載号:2018年11月16日号
  • LINE
  • hatena

中学生の力作2000点 美術作品展 12月2日まで

文化

絵画や木工などさまざまな作品が並ぶ展示室
絵画や木工などさまざまな作品が並ぶ展示室
 茅ヶ崎市美術館で12月2日(日)まで、茅ヶ崎・寒川地区の中学校16校の各学年が授業で制作した美術作品を展示する『中学校美術作品展』が開催されている。午前10時から午後5時(入館は4時30分まで)。観覧無料。

 各校の美術教諭が、各々の美術教育を研究する目的ではじめ、40年以上の歴史を持つ。研究では、クラス全員分の作品を持ち寄り、どのような説明や材料で授業を進行したかなどを共有。作品制作を通して子どもたちが試行錯誤する思いを大切にしてきた。

 約2000点の力作が並ぶ作品展。初期から携わっている松林中学校の山本幹雄教諭は、「子どもたちの創造を通した考える力を感じ取っていただければ」と話した。

 問い合わせは同美術館【電話】0467・88・1177へ。

寒川版のローカルニュース最新6件

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク