寒川版 掲載号:2019年8月9日号 エリアトップへ

茅ケ崎 市立病院が経営改革へ 来秋にも現金枯渇の恐れ

社会

掲載号:2019年8月9日号

  • LINE
  • hatena

 2016・17年度と2年連続で約10億円の赤字決算となった茅ヶ崎市立病院の経営改革案が、7月に全員協議会で発表された。現状のままでは、来年秋に現金が枯渇する恐れがあるとの試算を受けてのもの。市立病院は外来で年間約21万4千人、入院で約11万人に利用されている(17年度)。

 一方で入院単価の低さや患者数が増えない背景、新採用の人件費や、電子カルテシステム導入などの負担により赤字が続いている。

 経営改革案では、1日平均の患者数や単価の引き上げ、地域の診療所との連携強化や救急患者受け入れ体制強化などによる収入増のほか、給与体系の見直しなどを示したほか、補填的財政支援も見込んでいる。

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook