八王子版 掲載号:2021年11月11日号 エリアトップへ

『元気な街』南大沢協力の会の会長を今年度から務める 新美 大作さん 都内在住 61歳

掲載号:2021年11月11日号

  • LINE
  • hatena

街づくりの一端担う

 ○…「商業施設がコンパクトに集まり、人が多く、賑やかな明るい街」。南大沢にきて7カ月、街の印象をそう語る。およそ40の企業や団体が加盟する会では、駅前通路でのイベント調整や道路に付いたガムをはがすなどの清掃活動を行う。「駅前がきれいで、皆さんの意識の高さを感じる。長年尽力されてきた前会長の思いを受け止め、まちづくりに貢献していきたい」と語る。

 ○…東京都出身。大学を卒業後、定年まで都庁に勤めた。「いろんな事ができるから」と選んだ公務員の仕事では、開始したばかりのエコシティ事業の普及、横田基地に関する住民、自治体、米軍との調整役、りんかい線の開業など、望んだ通りさまざまな経験ができた。携わった仕事の多くは、何十年もかかかる事業。そのため始めから終わりまで関わることはなかった。「誰がやったかなんて知られないけど、脈々とつながる仕事の一角を担ったという自負がある」と、振り返る。

 ○…現在は都が出資する多摩ニュータウン開発センターの社長を務め、駅前商業ビルなどの管理運営も行う。都の職員時代とは違い「まったく未知の領域」で新鮮な毎日だ。コロナ前は旅行も出かけた。海外も好きだが、一番好きなのは京都。「何十回も訪れている。日帰りでも行く」と熱がこもる。その魅力は「歴史ある建物が残る風景」。高雄や嵯峨野など、長閑なところにまた行きたいという。

○…スマート東京の先行地区に指定される南大沢の街の可能性を、会としても探る。シェアサイクル導入の効果検証から駅前都有地の活用など注目する点は多い。「南大沢がどうなっていくのか。会や地域住民、行政と連携し、発展に努めたい」。これからは始まる事業の一端を担う。

八王子版の人物風土記最新6

長谷川 薫さん

東京都のコンペでテーマ賞を受賞した(株)葵製作所の代表取締役を務める

長谷川 薫さん

日野市在住 47歳

1月27日号

澤井 伸(しん)さん

澤井織物工場の代表で昨年秋、黄綬褒章を受章した

澤井 伸(しん)さん

高月町在住 71歳

1月20日号

松本 薫さん

解説業などで活躍するオリンピック・柔道メダリストの

松本 薫さん

多摩市内在住 34歳

1月13日号

佐々木 尽さん

新成人の1人で、南町にある八王子中屋ボクシングジム所属のプロボクサー

佐々木 尽さん

別所在住 20歳

1月6日号

菊嶌 太士(たいし)さん

一般社団法人八王子青年会議所(JCI)の第57代理事長になった

菊嶌 太士(たいし)さん

大和田町在住 38歳

1月1日号

山下 力人さん

環境省グッドライフアワードを受賞した下恩方町の造園業「やましたグリーン」の代表を務める

山下 力人さん

下恩方町在住 44歳

12月23日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook