寒川版 掲載号:2012年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

家族の肖像 写真館で 震災後『田中写真』で記念撮影が増加

家族の絆を写真にとどめて
家族の絆を写真にとどめて
 家族の『絆』を肖像写真で残す―。東日本大震災からもうすぐ丸1年。家族の絆、人間同士のつながりの尊さを実感したこの1年間、写真館で記念写真を撮る家族が増えているという。

 大震災後、津波にのまれたアルバムの写真が、ボランティアの協力で被災者の手元に返されたことは記憶に新しい。パソコンにデータで残してあったものは水没し消えてしまったが、プリント写真は思い出とともに残されたのだ。

 これ以降、プリントでの写真が見直され、「今の家族の姿を、きちんとした写真にとどめておこう」と家族写真を撮る人が増えた。東京都内の有名写真館では、約3万円する記念撮影が震災以前と比べて増加しているそうだ。

 寒川町の『田中写真』に話を聞いたところ「当館でも成人式や卒業入学など記念日ではない日に、家族全員の写真を撮って欲しいという方が増えました」という。震災前と比較すると、その割合は10%以上増加しているという。記念写真を撮る理由はやはり「家族の絆を思い出として残しておきたい」というものが多い。

 田中写真ではこうした家族の想いに応えて3月・4月限定で『家族の絆サービス』を行うという。これは通常2ポーズ2万2050円のところを1万3650円にするものだ。

 それ以降は『バースデーサービス』を実施。子どもの誕生日月に同様の金額で撮影を行うという。「お子様の成長とともに、今しか撮れない家族の写真を残すお手伝いができれば」と同館担当者。詳細は下記まで。

■田中写真/寒川町宮山75の3(寒川神社表参道)

【電話】0467・75・2450

田中写真

神奈川県高座郡寒川町宮山75‐3(寒川神社表参道)

TEL:0467-75-2450

http://www.ph2450.com/tanaka/

寒川版のピックアップ(PR)最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク