寒川版 掲載号:2018年12月14日号 エリアトップへ

寒川神社 20日恒例ねぶた点灯式 「天孫降臨(てんそんこうりん)」

文化

掲載号:2018年12月14日号

  • LINE
  • hatena
ねぶたの下絵
ねぶたの下絵

 正月の風物詩となった寒川神社(寒川町宮山3916)の迎春ねぶたが12月20日(木)、神門に取り付けられ、点灯式が行われる。今回製作されたのは「天孫降臨(てんそんこうりん)」。

 毎年干支をテーマに製作されてきた迎春ねぶたも、6年前に干支が一巡。2013年から古事記の編纂1300年にちなみ、テーマを古事記の「神話」へ変更した。

 そして19回目を迎えた今回は記紀神話より「天孫降臨」の話をモチーフにしたものを製作した。

 これによると、オオクニヌシの国譲りを受け、天照大御神は孫にあたるニニギノミコトに、三種の神器である「八咫鏡(やたのかがみ)」「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」を授け、豊葦原瑞穂国(とよあしはらのみずほのくに、日本)を高天原(たかまのはら)のように素晴らしい国にするため、天降るよう命じたという。早速ニニギノミコトは高天原の天津神を伴って天降ろうとされるが、そこには怪しい光を放つ猿田彦神(さるたひこのかみ)がおり、ニニギノミコトは先導されて、幾重にも重なった雲を押し分け、日向の高千穂の地に天降られたという。

 この神話ではニニギノミコトは天照大御神よりいくつかのお言葉(神勅)を受け天降られたとされている。それは「天壌無窮(てんじょうむきゅう)の神勅」「宝鏡奉斎(ほうきょうほうさい)の神勅」「斎庭(ゆにわ)の稲穂の神勅」の3つで、3大神勅といわれている。このねぶたは、正に天照大御神により神勅を受けたニニギノミコトが天降ろうとしている瞬間だ。

 ねぶた製作者で青森ねぶた師の北村蓮明氏は「歴代の天皇陛下におかれましては、日本を豊かにするため皇居内の神田にて田植えや稲刈りを御自ら行われるなど、天照大御神からの教えをお守りになり、さらにそれを広めるという使命を果たされ続けてこられました。御代替わりを5月に控え、11月には大嘗祭(天皇陛下即位後最初の新嘗祭)が斎行され、日本はまた一歩新たな歴史を歩み始めようとしています。そういった国家的な慶事を前に、改めて天皇陛下に感謝の誠を捧げる意味を込め製作しました」と話している。

元日0時本点灯

 ねぶたは横幅9m、高さ2・6m、奥行1・7m。使用される電球は約300球、神門への取り付けが行われる20日には、午後4時頃から点灯式が行われ、ねぶた囃子が奉納される予定。20日は試験点灯となり、本点灯は2019年1月1日の午前0時から。正月三が日は夜通し、4日(金)からは日没から午後10時、2月3日(日)まで点灯される。

交通規制

 また、12月31日(月)午後10時から19年1月3日(木)午後5時までは、寒川神社の周辺道路で交通規制が行われる=案内図。毎年、寒川神社には正月三が日だけで約30万人もの初詣客が訪れており、バスや電車などの公共交通機関の利用を呼びかけている。圏央道のさがみ縦貫道路線の交通量も増えたことから、かなりの人出が予想される。詳しくは町防災安全課【電話】0467・74・1111へ。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のトップニュース最新6

一斉消灯の儀式が文化財に

一斉消灯の儀式が文化財に 文化

寒川神社伝統の追儺祭

1月8日号

18議席に23人出馬準備

18議席に23人出馬準備 政治

2月7日投開票の町議選

1月8日号

悪疫よ去れ

悪疫よ去れ 文化

寒川神社の名物ねぶた

1月1日号

コロナ対策多角的に

木村町長インタビュー

コロナ対策多角的に 社会

一変した暮らし、もうすぐ1年

1月1日号

町長インタビュー

デニムと伝統融合

一之宮の工房ACRAFT

デニムと伝統融合 文化

寒川東中出身・清水葵さん

12月18日号

公益財団法人 藤沢法人会

確定申告は便利なe-Taxでお早めに

https://fujisawahojinkai.or.jp/

【夢ハウス】モニター様募集中!

3棟限定!平屋(26坪)1,730万円、2階建(30坪)1950万円で

http://www.iguchijuken.co.jp/

寒川神社

古来唯一、八方除の相模國一之宮 寒川神社 初詣の際は検温とマスク着用を

http://samukawajinjya.jp/

0467-75-0185

寒川の食に関する情報や会員事業所、各種講習会をご案内

http://www.shokonet.or.jp/samukawa/

寒川町民センター・分室

北部・南部公民館は、公民館と老人福祉センターとの複合施設です。

http://www.samukawa-c.jp/

社会保険労務士会藤沢支部

人事労務管理のコンサルティング、年金相談、労働社会保険事務手続きの代行等

http://sr-fujisawa.jp/

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

神奈川県宅建協会湘南支部

湘南地区2市1町で活動中 無料相談・講座も開催します

https://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/a-22.html

湘南青色申告会

個人事業者の何でも相談所「お困りごと」お気軽にご相談ください

http://www.shonan-aoiro.org/

寒川町観光協会

寒川の観光情報はこちらへ!

http://www.samukawa-kankou.jp/

寒川ロータリークラブ

地域に根差した奉仕に取り組んでいます

http://www.t-samukawa.or.jp/~samukawa-rc21/

寒川ライオンズクラブ

〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田 1-2-9

http://www.samukawa-lc.org/

花とともにくらす会

「夢、愛、花、郷―小出川」が合言葉。河川敷に花を植栽し季節毎にまつりを開催

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/event/1006877.html

横浜銀行

100年分の、感謝を込めて。100年目の、ルーキー宣言。

https://boy100th.com/

社会福祉法人 翔の会

障害者、高齢者、児童の豊かな地域生活のため、生活や就労の支援を行っています

http://www.syonokai.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク