寒川版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

寒川の347社が加盟する公益社団法人 藤沢法人会の会長を務める 川上 彰久さん 鵠沼藤が谷在住 69歳

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena

ご縁と笑顔を大切に

 ○…寒川町の347社が加盟する藤沢法人会の新しい舵取り役に就任した。同会は中小企業や個人事業主への支援や社会貢献活動なども行う。新スローガンとして掲げたのは「ご縁も笑顔も藤沢法人会から」。「グイグイ引っ張るタイプではないが、みんなの意見をまとめて良い方向へ導きたい」と抱負を語った。

 ○…明治18年創業の印刷会社「さんこうどう」の4代目社長。藤沢で生まれ、幼い頃は活版印刷機の音を聞いて育った。大学卒業後は東京の印刷会社に就職。当時は夜遅くまでの残業が当たり前で辞める人も多かったが、3年間みっちり修業した。「それまでボーっとして遊び歩いてたから大変だった」と軽口をいいながらも、その3年間は無遅刻・無欠席で勤め上げた。

 ○…38歳で父から社長を引き継いだ。古かった工場に新しい印刷機を入れ、自ら操作を担当。ネクタイをしたまま工場で働いたことも。同時に街の実力者として多くの団体で役職を担ってきた。「今振り返ると、よくもったよ。お客さんや従業員、街の人々、多くのご縁に助けられた」。長年の経験や思い出がスローガンに込められている。

 ○…3年前から書道を習い始め「スキンケアしている」笑顔が眩しい。寒川には取引先もあり、よく買い物で「わいわい市」に足をのばす。誕生日の4月1日は寒川神社を参拝するのがきまりだ。「神社が好きで鳥居をくぐると心が落ち着くんです」。寒川駅前の整備や圏央道開通で町の変化を目の当たりにしてきた。だからこそ寒川の由緒や品格をスローガンにした「『高座』のこころ。」に感銘を受けている。「郡名は面倒という人もいるけど、古いものを見直すのもいい」。インクの香り漂うオフィスには、歴史を刻んだ活字と看板が大切に陳列されている。

寒川版の人物風土記最新6

山本加代子さん

秋の防火活動に取り組む女性防火クラブの委員長を務める

山本加代子さん

一之宮在住 59歳

11月15日号

村田 洋介さん

「神奈川がんばる企業エース」に選ばれた(株)ムラタで社長を務める

村田 洋介さん

一之宮在住 45歳

11月1日号

藤田 綾菜さん

若手ダンスグループ「MINX!!」で振り付けを担当する

藤田 綾菜さん

寒川町在住 24歳

10月4日号

佐藤 藤男さん

寒川の北部・南部公民館でバドミントンを教え続ける

佐藤 藤男さん

一之宮在住 81歳

9月20日号

熊野 海さん

ベルリンから寒川町に移住した画家

熊野 海さん

岡田在住 36歳

9月6日号

杉崎 桃子さん

ニュースキャスターやイベントMCなどとして働く

杉崎 桃子さん

寒川町在住 21歳

8月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

寒川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク