寒川版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

保育環境の改善に向けて 寒川町議会 佐藤まさのり

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 寒川町議会3月会議の一般質問において、一昨年から数回に渡り取り上げていた保育園の待機児童・未入所児の問題について、大きく前進する兆しが見えました。質問の中で明らかになった事は、待機児童の数は毎年10人〜20人前後で推移しているが、実体として保育園に入所できない児童は、毎年100人前後で推移しているという事実。それに対する解消に向けた動きとして、民間の認定こども園の開設に向けた動きが進んでいるという点。もう一点が私が以前から提案していた「地域型保育」の導入に向けて動くという方向性が示された点。町内の待機児童・未入所児の構成が、殆どが3歳未満の児童です。3歳未満を対象とする地域型保育の導入によって、保育環境が大きく前進する事になります。

 共働きの世帯が増えた今日の社会において、保育環境が整っていなければ子どもを産み育てる事は容易ではない。今後も保育環境の改善に向けて全力で取り組むことをお約束します。

佐藤まさのり

寒川町小谷2-4-7

TEL:090-3204-8843

http://ameblo.jp/samukawa-love/

寒川版の意見広告・議会報告最新6

令和3年度当初予算が可決

県政報告㊴

令和3年度当初予算が可決

神奈川県議会議員   山 本 哲

4月2日号

寒川の「まちづくり条例」をつくろう

意見広告

寒川の「まちづくり条例」をつくろう

水戸まさし/前衆議院議員

3月19日号

実効性ある行財政改革を

実効性ある行財政改革を

町会議員 やぎした雅子

1月22日号

寒川町議会議員選挙にご関心を!

意見広告

寒川町議会議員選挙にご関心を!

水戸まさし/前衆議院議員

1月22日号

コロナのその先へ

県政報告㊳

コロナのその先へ

神奈川県議会議員   山 本 哲

1月1日号

脱炭素シティを目指して

国政の現場から

脱炭素シティを目指して

自由民主党 衆議院議員 星野つよし

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter