さがみはら中央区版

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月21日0:00更新

     すでにメディアで報じられているように、来月末の衆院解散・総選挙が現実味を帯びてきた。実現すると、18歳以上に選挙権が与えられて初の衆院選となる。若者の政治離れ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月14日0:00更新

     幼稚園の願書配布日が近づくが、国はこのほど、待機児童対策として幼稚園が2歳児から受け入れやすい仕組みづくりに取り組むと発表した。それに伴う施設の増設費などを来...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月7日0:00更新

     トップ記事で書いた全国学力テストに関することで気になることがある。同時に行われた生活習慣などに関する質問で「いじめはどんな理由があってもいけないことか」という...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月31日0:00更新

     相模原西口商店街の皆さんが取組む「街かど夏祭り」に今年もお邪魔した。会場に着くと、すぐに一人の女の子が駆け寄りあいさつをしてくれた。小学3〜4年生くらいだろう...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月24日0:00更新

     「毎年登る」「登る山じゃない」。評価は人それぞれだが、先日初登頂を果たした私が驚いたのは登山客を迎える地元のおもてなし力だ。登山口と駅・駐車場をつなぐバス・タ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月3日0:00更新

     学生の頃、友人らと日光を旅していた際、外国人観光客に話しかけられたことがある。英語が苦手な私は微笑むことしかできず、その外国人は残念そうにその場を去っていった...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月27日0:00更新

     津久井やまゆり園事件から1年が経った。あれから社会は変わったのか、地元の福祉事業者から返ってきた言葉は「何も変わっていない」だった。触れにくい問題ということで...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月20日0:00更新

     今日は終業式を行う学校が多く、子どもたちは夏休みへ突入する。近年、子どもたちは日々の勉強に習い事と多忙なようで、「ゆとり世代」と呼ばれる自分からすると何とも不...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月6日0:00更新

     先日、小学生対象の宿泊イベントの情報を掲載いただきました。イベントは発行初日から定員締切になる盛況ぶり。今後もより多くの世代の読者に関わる情報を発信します。...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月29日0:00更新

     一人の女性として妻として母としての小林麻央さんとその夫として父としての市川海老蔵さんの一挙手一投足に様々なことを思い、考えた人は多いだろう。私もその一人だ。元...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月22日0:00更新

     南区に校舎を構える東海大相模高校サッカー部と、光明相模原高校女子ソフトボール部が県予選を見事制し、インターハイ出場を決めた。相模原市で育った身としては地元が活...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月15日0:00更新

     6月18日は父の日。カーネーションに連想される母の日と違い、クールビズの影響でプレゼントの代表格のネクタイを奪われてしまった父の日は影が薄い。その代わりという...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月8日0:00更新

     この号が読者の皆様に届く頃は関東ももう梅雨入りでしょうか。梅雨といえば、天然パーマの私にとっては一年で最も憂鬱な季節ですが、「梅雨ならではの楽しみ方」もありま...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月1日0:00更新

     職場から800mの地点で道に迷った。急いで上司に電話をかけ、どこにいるのかと問われたが、自分でさえ居場所が分からなかった1年前。今では相模原の町並みが、映像の...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月25日0:00更新

     先週、嬉しいニュースが飛び込んできた。日本酒の出来を競う全国新酒鑑評会で最も優れたものに送られる「金賞」の数で、福島県が5年連続日本一に輝いた。そして、その中...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月18日0:00更新

     タクシーの「相乗りサービス」なるものの導入が都市部で検討されている。その名の通り他人同士が一台に相乗りするもので、訪日外国人も多くなる東京五輪での需要が期待さ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月11日0:00更新

     私の長男は「保留児童」。4月に二人目が生まれるまでの2カ月間、保育園の一時預かりを求め、苦労した。申し込んだ中央区内の2園のうち1園はほぼ受け入れゼロ、もう一...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月27日0:00更新

     座談会の後、参加者の方から身に余るお言葉を頂いた。「現場で起きている問題や課題について、現場にいる人間が発信するのはとても簡単なことではありません。そこを担っ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月20日0:00更新

     新生活がスタートして間もなく。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。私はというと町田からさがみはら中央区の配属になり、約10カ月。多くの方々に助けられ、この町の方...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月13日0:00更新

     今号、人物風土記で取り上げたタブレット純さんへの取材が終わった瞬間、頭の中で大きな声が響いた。「この人の魅力、伝えられるのか」。舞台上での抑揚の効いた歌声に比...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月6日0:00更新

     古来より日本人は「桜」に魅了され、今やその魅力は海を渡った。2019年には桜のエンブレムが輝くであろうラグビーのW杯が日本で開催され、その翌年には五輪が控えて...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月30日0:00更新

     毎年この時季になると、胸躍らせ会場に向かっていた。家族や気心知れた友人と、時には、気になるあの子を誘ったことも。綿菓子を手に会場を回っていた幼少時代。大規模な...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月16日0:00更新

     私の故郷は中部地方にある小さな都市。先日帰郷すると、母親から「最近、東京から来た大学生が町興しみたいのをしているみたい」と、衝撃的な言葉を聞いた。どうやら、市...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月9日0:00更新

     震災から2年が経過した夏、宮城県南三陸町を訪れた。塩水で枯れた木々や剥き出しになった山肌…。その景色を鮮明に覚えている。 「できること...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月2日0:00更新

     震災から「もう6年」か「まだ6年」か。震災の被害を直接受けなかった私は「もう6年」と感じる。TVで見たあの光景と、東北から上京してきた大学の友人の顔は昨日のこ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月23日0:00更新

     先日、友人が住んでいることもあり、横浜に住む友人と共に仙台へ。あれから6年。仙台市街はどんな様子なのか。友人に会える喜びと様々な思いを抱え、東北新幹線に乗った...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月16日0:00更新

     南町田の大型ショッピングモールが2月12日をもって閉館、17年の歴史に幕を下ろした。相模原育ちの自分にとっては、学生時代、買い物や映画鑑賞で通い詰めた思い出の...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月19日0:00更新

     今年は年女ということもあり心機一転、書道教室に通い始めました。墨汁の懐かしい香りに包まれながら筆をすべらせるひとときは、日常の喧騒を忘れさせてくれます。不思議...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月12日0:00更新

     今年も箱根路を一番に駆け抜けたのは、「緑青色」以上に笑顔が似合う「青学」の選手たちだった。他を圧倒する強さの裏には何があるのか、多くのメディアは選手の能力以上...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     さがみはら中央区編集室の記者6人が、「2017年に挑戦したい・身につけたいこと」を宣言します。 服装はもちろん、身の回りのものもすべて...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

オカリナで癒しの時を

オカリナで癒しの時を

ランチタイムコンサート

10月18日~10月18日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/