さがみはら中央区版 エリアトップへ

2020年12月の記事一覧

  • SC相模原が「SC相模原後援会(仮称)」を発足、本村賢太郎市長が会長に就任

    【Web限定記事】

    SC相模原が「SC相模原後援会(仮称)」を発足、本村賢太郎市長が会長に就任 スポーツ

     地元サッカークラブ・SC相模原は12月7日、SC相模原後援会(仮称)を発足させた。会長には本村賢太郎相模原市長が就任した。同じ日、同クラブの望月重良会長と小西...(続きを読む)

    12月24日号

  • カバー収納傘を寄贈

    カバー収納傘を寄贈 社会

    田名の企業 ゴミ減も推進

     ワイン販売や農園を手掛ける地元企業ハンド(田名)が11日、カバー収納傘約6200本市にを寄贈した。  寄贈された傘は本...(続きを読む)

    12月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月24日0:00更新

     コロナの影響でイベントが軒並み中止になった今年。その半面、地域の絆を強く感じる年でもありました。辛くて落ち込みがちな中、ボクシングの中谷潤人選手が世界王者の座...(続きを読む)

    12月24日号

  • 工事力で全国連覇、県V9

    トータルハウジング久野

    工事力で全国連覇、県V9 社会

    第9回工務店グランプリ

     第三者住宅検査機関のホームリサーチが主催する第9回全国工務店グランプリの表彰式が3日、コロナ対策としてYouTubeライブ配信で行われ、水郷田名の工務店「トー...(続きを読む)

    12月24日号

  • 永保 固紀(もとのり)さん

    2020年度市民文化表彰を受賞した

    永保 固紀(もとのり)さん

    水郷田名在住 77歳

    活動の根底に「宗教家精神」 ○…田名幼稚園園長をはじめ、県私立幼稚園連合会会長などを歴任し幼児教育の向上に尽くすともに、昨...(続きを読む)

    12月24日号

  • 祭り気分で盛況

    祭り気分で盛況 社会

    エクシオ社で縁日行事

     市内外で介護事業を展開するエクシオジャパン(本社・南区東林間)のレクリエーション(レク)行事として、11月に「エクシオ祭り」が相模女子大学グリーンホール(南区...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「ファミサポ」入会説明会

    「ファミサポ」入会説明会 社会

    1月にあじさい会館で

     相模原市ファミリー・サポート・センターでは、子育ての手伝いをしてほしい「利用会員」と、子育てを手伝いたい「援助会員」を対象にした入会説明会を1月15日(金)に...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「ひとりでできるもん」さんが優勝

    「ひとりでできるもん」さんが優勝 文化

    ムーンウォーク世界大会

     「みんなで月を歩こう」をコンセプトに2013年に始まった「ムーンウォーク世界大会」の決勝戦が12日、アリオ橋本で開催された。「はやぶさ2帰還記念」と...(続きを読む)

    12月24日号

  • 子どもたちに笑顔を

    子どもたちに笑顔を 社会

    相模原RCがハンバーグ寄贈

     相模原ロータリークラブ(以下RC・宮崎哲朗会長)は14日、(一社)相模原市ひとり親家庭福祉協議会(田川継世理事長)に、相模原名物・とろけるハンバーグ280個を...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「初詣、分散して」

    市内神社仏閣

    「初詣、分散して」 社会

    新型コロナ対策を周知

     年末年始を前に、市内の神社仏閣が新型コロナウイルス対策を進めている。市内神社は加盟する神奈川県神社庁の方針に沿い、「新しい生活様式」に合わせた参拝方法などを周...(続きを読む)

    12月24日号

  • 緑区在住、伊藤さんを表彰

    スポーツ推進委員功労

    緑区在住、伊藤さんを表彰 社会

    25年間の活動称え

     緑区橋本在住の伊藤孝久さん(69)が、スポーツ振興に顕著な功績を残したとして文部科学省から「スポーツ推進委員功労者表彰」を受けた。伊藤さんは「25年...(続きを読む)

    12月24日号

  • 駅前、クリスマスムード

    駅前、クリスマスムード 社会

    相模原 イルミが賑わい

     きょうはクリスマスイブ――。JR相模原駅周辺は今月に入り、めっきりクリスマスといった装いだ。駅につながるペデストリアンデッキには七色に輝くオブジェが登場。周辺...(続きを読む)

    12月24日号

  • 歩いて医療従事者らを応援

    県×三日坊主防止アプリ「みんチャレ」 12月末まで参加特典も

    歩いて医療従事者らを応援

     コロナ禍で運動不足や人とのつながり不足が気になっている人も多いはず。神奈川県は、人気の三日坊主防止アプリ「みんチャレ」を使って、新しい生活様式の中でも生活習慣...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「頑固な痛み、今年のうちに」

    整体院すみれ

    「頑固な痛み、今年のうちに」

    「タウン見た」で特別価格に

     「ずっと悩んでいた痛みが改善した」「初診時から想像もできなかったほど回復した」と利用者からの信頼を得ているのが、今年5月に開院した「整体院すみれ」。延べ1万5...(続きを読む)

    12月17日号

  • 小松亮太カルテット

    小松亮太カルテット 文化

    タンゴスペシャルコンサート

     小田急線東海大学前駅そばにあるタウンニュースホールで1月17日(日)、バンドネオン奏者として世界で活躍する小松亮太さんを招き、タンゴコンサートを開催する。主催...(続きを読む)

    12月17日号

  • 今年最後の「溝の朝市」

    上溝商店街

    今年最後の「溝の朝市」 経済

    12月20日  ずっと我が家の広場

     上溝地区恒例「溝の朝市」が12月20日(日)、福祉施設ずっと我が家の広場で開催される。8時〜9時30分(雨天中止・新型コロナ感染症拡大に配慮し中止に...(続きを読む)

    12月17日号

  • 全国でも「サガミ」旋風を

    全国でも「サガミ」旋風を スポーツ

    「春高」「花園」で活躍誓う

     冬の全国高校大会出場をかけた県の予選会が11月に各地で行われ、東海大相模高校(南区相南)から男子バレー部とラグビー部が全国大会への切符を手にした。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 淵野辺で子ども食堂

    淵野辺で子ども食堂 社会

    12月20日 午前11時から

     居酒屋・おかげさん(淵野辺3の9の17)で12月20日(日)、子ども食堂が開催される。午前11時から午後1時まで。...(続きを読む)

    12月17日号

  • SC、秋田戦はドロー

    サッカーJ3

    SC、秋田戦はドロー スポーツ

    J2昇格争いは最終節へ

     サッカーJ3・SC相模原は13日、ホーム相模原ギオンスタジアムで第33節ブラウブリッツ秋田と対戦し、1対1で引き分けた。 ホーム最終戦...(続きを読む)

    12月17日号

  • 初制覇目指すも8位

    ノジマステラ

    初制覇目指すも8位 スポーツ

    北野新体制、結果残せず

     北野誠新監督を迎えたノジマは、コロナの影響により7月開幕という異例のシーズンを戦った。「BEST EVER 史上最高への挑戦」をスローガンに掲げ、トップリーグ...(続きを読む)

    12月17日号

  • 来季に望みつなぐ2位

    ライズ

    来季に望みつなぐ2位 スポーツ

    新外国人QB主体に厚み

     城ヶ滝一朗新ヘッドコーチ(HC)の下、新主将にOL(オフェンシブライン)笠井英治を抜擢し、「日本一にふさわしいチーム」づくりをスローガンに万全の体制を敷くはず...(続きを読む)

    12月17日号

  • 12季ぶりの復帰で初勝利

    三菱重工

    12季ぶりの復帰で初勝利 スポーツ

    開幕へ練習試合で調整

     2006-07シーズン以来、2度目のラグビー最高峰の舞台に挑んだ三菱重工。NTTとの初戦に善戦するもそこから4連敗を喫した。しかし、第5節のNEC戦で「歴史的...(続きを読む)

    12月17日号

  • バッグ作りで特別授業

    バッグ作りで特別授業 教育

    本紙スタッフが指導

     西門商店街の盛り上げを目的とした授業の一環で、エコバッグの作製に臨むことになった富士見小学校(二宮昭夫校長)の6年3組の児童をサポートしようと、製作を担う本紙...(続きを読む)

    12月17日号

  • 相模大野に「駅ピアノ」

    相模大野に「駅ピアノ」 社会

    音色で、街と人にエールを

     南区の区制施行10周年記念事業として、15日から相模大野駅にグランドピアノが設置されている。相模大野ステーションスクエアを彩る高さ12メートルのクリスマスツリ...(続きを読む)

    12月17日号

  • 新戦力活躍、上位に進出

    SC相模原

    新戦力活躍、上位に進出 スポーツ

    三浦体制2季目は好調

     三浦文丈体制で2季目のシーズンに臨むSC相模原は昨年に引き続き「変革」をスローガンに掲げた。三浦監督の変革を進めていくという姿勢はチーム編成にも表れ、前シーズ...(続きを読む)

    12月17日号

  • ユーチューブで歌唱配信

    ユーチューブで歌唱配信 文化

    ボランティア経験生かす

     南区相模大野在住のでえぬのよすこさん=人物風土記で紹介=が9月から、動画投稿サイト「ユーチューブ」で歌謡曲などを歌う『どこでもサロン』と、読み聞かせの『思い出...(続きを読む)

    12月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月17日0:00更新

     あと2週間で大晦日。感染拡大が続く中、年の瀬はいつも通りやって来る。憂いがつきまとった2020年。それでも、現状に順応しようと慣れない新様式を取り入れ、次代の...(続きを読む)

    12月17日号

  • 飲酒運転「いかん」でみかん

    飲酒運転「いかん」でみかん 社会

    署員ら45人が呼びかけ

     みかんを配布しながら飲酒運転防止を呼びかける啓発運動「飲酒運転『いかん・みかん』キャンペーン」が11日、相模原市役所前広場で行われた。...(続きを読む)

    12月17日号

  • ブロッコリーで安全啓発

    ブロッコリーで安全啓発 社会

    事故・飲酒運転根絶訴え

     国道16号線の相模原警察署前交差点で1日、交通事故を「ブロック」と掛けてブロッコリーを配布しながら交通安全を啓発する活動「ブロッコリー作戦」が実施された。同署...(続きを読む)

    12月17日号

  • でえぬのよすこさん(本名:米田好子)

    ボランティアで培った歌唱を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する

    でえぬのよすこさん(本名:米田好子)

    南区相模大野在住 79歳

    音を楽しむ「第2」の人生 ○…9月に自身のユーチューブチャンネル『でえぬのよすこ』を立ち上げ、歌謡曲などを歌う動画「どこで...(続きを読む)

    12月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク