さがみはら中央区版

2018年6月の記事一覧

  • 「64年」の歴史に挑んだ夏

    「64年」の歴史に挑んだ夏 スポーツ

    県相出身 宮崎晃亮投手

     3年前の夏、県立相模原高(県相)のエース・宮崎晃亮投手は64年にも及ぶ歴史を乗り越えようとしていた。それは、県立希望ヶ丘高校が1951年に達成して以来となる県...(続きを読む)

  • 響く 迫力の打音

    響く 迫力の打音 文化

    初の「太鼓祭」県大会盛況

     和太鼓の腕を競い合う「太鼓祭」の第1回神奈川県大会が10日、相模原市民会館で行われた。 和太鼓の普及・発展を目的に日本太鼓協会らが主催...(続きを読む)

  • 健康な歯を抜かないインプラント治療

    南橋本歯科第二クリニック

    健康な歯を抜かないインプラント治療

    「1日総インプラント」にも対応

     インプラント治療を専門とする同院では初回の無料相談から手術、術後のメンテナンスに至るまで一貫して大舘院長が行うことで「患者様の口腔状態を把握し、最善の治療法を...(続きを読む)

  • 7/7(土)〜7/15(日)ランチ付き内覧・相談会

    介護付有料老人ホーム「 ツクイ・サンシャイン相模原」

    7/7(土)〜7/15(日)ランチ付き内覧・相談会

    要予約 「短期利用サービスの利用も気軽に」

     介護や入居について相談する機会にしてもらおうと、介護付有料老人ホーム『ツクイ・サンシャイン相模原』では7月7日(土)から7月15日(日)まで、ランチ付き内覧・...(続きを読む)

  • 「正々堂々大役務めたい」

    「正々堂々大役務めたい」 スポーツ

    選手宣誓 萩原誠人主将

     100回目となる今年の「全国高等学校野球選手権記念神奈川大会」の選手宣誓は例年と異なり、立候補した学校から抽選で選ばれた。大役を引き当てたのは、上溝南高校の萩...(続きを読む)

  • 若者向け盆踊りを発表

    若者向け盆踊りを発表 文化

    「つぶドル」新曲も販売中

     相模原で地域貢献活動を続ける「相模原ご当地アイドル つぶつぶ★DOLL」(つぶドル)がこのほど、新しいスタイルの盆踊りを発表した。今後、市内の祭りで披露し、動...(続きを読む)

  • 大学、公社連携 「命守る」訓練

    大学、公社連携 「命守る」訓練 教育

    和泉短大生らが体験

     和泉短期大学と(公財)相模原市まち・みどり公社、青葉二丁目自治会らによる恒例の避難・防災訓練が13日、市の広域避難所である淵野辺公園中央広場で行われた。...(続きを読む)

  • 虎の子の1点守り白星

    虎の子の1点守り白星 スポーツ

    SC、F東京23を零封

     地元クラブのSC相模原は23日、相模原ギオンスタジアムでJ3リーグ第15節・FC東京U―23戦に臨み、1対0で勝利した。5戦ぶりの白星で、25日現在、13位(...(続きを読む)

  • 応援ソングが誕生

    ノジマステラ神奈川相模原

    応援ソングが誕生 スポーツ

    地元アーティストが作成

     女子サッカーなでしこリーグ1部に所属するノジマステラ神奈川相模原を盛り上げようと、公認応援ソング「GO FOR IT☆ノジマステラ」が誕生した。歌うのは地元で...(続きを読む)

  • 熱々ラーメンで「地域」繋ぐ

    熱々ラーメンで「地域」繋ぐ 社会

    地元NPO 作業所で催事

     地元NPO法人「チーム浅沼屋 for children and ALS」と障害者への就労支援を行う株式会社CFP(緑区橋本)らは23日、同社の作業所で地域住民...(続きを読む)

  • 大船渡市と社協に寄付

    ボランティア団体「青い鳥」

    大船渡市と社協に寄付 社会

     福祉と環境を考える市内のボランティアグループ「青い鳥」(前川好子代表)は13日、緑区内で大船渡市と、津久井地区および市の社会福祉協議会(社協)に合わせて19万...(続きを読む)

  • 「お店大賞」投票スタート

    7月1日から

    「お店大賞」投票スタート 文化

    投票者に抽選で豪華賞品も

     相模原市内で小売業・飲食店、サービス業を営む店舗の中から、個性的かつ魅力的で、消費者に支持されている店舗を表彰し公表する「第15回相模原お店大賞」の投票が、7...(続きを読む)

  • 「環境学ぶ祭典」盛況で幕

    「環境学ぶ祭典」盛況で幕 社会

    約2800人来場

     身近な環境について学べる「第14回さがみはら環境まつり」が24日、ユニコムプラザさがみはら(南区相模大野)などで行われ、約2800人が来場し、ワークショップな...(続きを読む)

  • ブロック塀 4校基準違反

    ブロック塀 4校基準違反 社会

    市「撤去の方向で検討」

     相模原市教育委員会は市内小中学校で建築基準法に違反するブロックの有無を確認したところ、市内計4つの小学校で同法に違反するブロック塀が見つかったことを明らかにし...(続きを読む)

  • 議員6人に表彰状

    議員6人に表彰状 政治

    全国市議会議長会表彰

     相模原市議会6月定例会議の本会議が7日に開かれ、その中で「全国市議会議長会表彰」の表彰状伝達式が行われた。 この表彰の規程は「4年以上...(続きを読む)

  • 医療相談サービス開始

    医療相談サービス開始 経済

    多言語対応「ユアドク」

     総合不動産業を展開する(株)サーティーフォー(緑区橋本)のヘルステック事業部が、運営するオンラインでの多言語医療相談サービス「UrDoc(ユアドク)」の提供を...(続きを読む)

  • 地元チームも盛り上げ

    地元チームも盛り上げ スポーツ

    W杯ロシア大会 PV

     小田急ホテルセンチュリー相模大野(南区)で19日、2018FIFAワールドカップロシアパブリックビューイング(PV)「コロンビア対日本」が実施され、日本代表を...(続きを読む)

  • 橋本の歴史&健康塾

    橋本の歴史&健康塾

    ネクサスコート橋本

     有料老人ホーム「ネクサスコート橋本」(緑区西橋本1の4の8)では定期的に地域向けイベントを企画。7月はまず、8日(日)に介護予防セミナー「ネクサス健康塾」(午...(続きを読む)

  • 街の美化に技術で貢献

    街の美化に技術で貢献 社会

    相模原駅前で落書き消去

     相模原塗装協同組合と特定非営利活動法人きこり、市の協働による落書き消去キャンペーンが6月17日、相模原駅南口から氷川通り方面の周辺道路で行われた。...(続きを読む)

  • 振り込め詐欺に「待った」

    振り込め詐欺に「待った」 社会

    コンビニ店員、未然に防ぐ

     振り込め詐欺の被害を未然に防止したとして、相模原署は8日、ファミリーマート淵野辺駅南口店の店長・坂倉翔子さんに感謝状を贈呈した。 坂倉...(続きを読む)

  • 公立初 インハイ県予選V

    弥栄高男子剣道部

    公立初 インハイ県予選V スポーツ

    8月の全国大会へ

     弥栄高校の男子剣道部(団体)が16日に開催された「第65回全国高等学校総合体育大会神奈川県予選会(男子団体)」(以下、インハイ予選)に出場し、初の優勝を果たし...(続きを読む)

  • 「お得な」賞品目白押し

    「お得な」賞品目白押し 経済

    上溝商店街で抽選会

     上溝商店街振興組合は7月1日(日)に福祉施設「ずっと我が家」の広場で「ガラポン抽選会」を開催する。時間は、午前10時から正午まで。 同...(続きを読む)

  • 市職員の賞与前年比増

    市職員の賞与前年比増 社会

    支給額は平均約74万円

     市は14日、市職員らに対して今年6月の期末・勤勉手当を支給した。 支給対象者は前年比26人増の8295人で、総支給額は62億6248万...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月28日0:00更新

     服好きが昂じて、ついにコットンを育て始めました。発芽を楽しみに毎朝水やりをして出勤しています。無事に綿を収穫できたら、一枚のシャツにしてもらう予定です。小さな...(続きを読む)

  • 松田 善彦さん

    相模湖交流センターの館長に新しく就任した

    松田 善彦さん

    八王子市在住 60歳

    相模湖を音楽の街に ○…6月1日付で相模湖交流センターの新館長に就任した。5月まではレコード会社に勤務。プロデューサーとし...(続きを読む)

  • 課題残るも「技術的に可能」

    JR横浜線連続立体交差

    課題残るも「技術的に可能」 社会

    市が調査結果公表

     市はこのほど、JR横浜線の一部区間を地下化、高架化する連続立体交差事業の調査結果を公表した。調査結果の中では工事を行う上で課題はあるとしながらもともに技術的に...(続きを読む)

  • 大切なのは昇格への「信念」

    三菱重工ダイナボアーズ

    大切なのは昇格への「信念」 スポーツ

    新指揮官・クーパー氏に聞く

     あの悔しさから約2カ月半。地元ラグビークラブの三菱重工相模原ダイナボアーズは新シーズンに向け、海外でも経験豊富なグレック・クーパー氏(53)を新たにヘッドコー...(続きを読む)

  • 「何でもできる」 熱く鼓舞

    「何でもできる」 熱く鼓舞 社会

    川口、片山両氏が特別対談

     「はやぶさの日」の記念イベントとして16日、市立博物館に元F1レーサーで相模原市の終身名誉観光親善大使の片山右京氏と元「はやぶさ」プロジェクトマネージャの川口...(続きを読む)

  • 恒例行事で「元気な姿」発信

    恒例行事で「元気な姿」発信 社会

    やまゆり園 家族らと交流

     元職員による事件後、緑区千木良から横浜市港南区芹が谷に拠点を移した「津久井やまゆり園芹が谷園舎」で16日、同園の恒例行事「笑顔がキラリ☆いい日交流会」が開催さ...(続きを読む)

  • 公園核に「大野北」を構想

    公園核に「大野北」を構想 社会

    地域住民ら集め学習会

     大野北公民館で15日、「みんなで考えるこれからの大野北」と題した学習会が地域住民ら37人が参加して開かれた。公共施設を複合化して鹿沼公園に移設する案を軸とする...(続きを読む)

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク