さがみはら南区版 掲載号:2014年8月28日号 エリアトップへ

九都県市合同防災訓練 相模原市が主会場 9月1日 過去最大規模

掲載号:2014年8月28日号

  • LINE
  • hatena

 首都圏の都、県、政令市で構成される九都県市の合同防災訓練が9月1日(月)(防災の日)、在日米陸軍相模総合補給廠(ほきゅうしょ)(中央区)で行われる。本市を主会場に実施されるのは初。訓練には政府調査団ら政府関係者が出席するほか、九都県市の消防などの実働部隊が初めて全員参加する。午前10時から正午まで。

ヘリ30機

 JR相模原駅近接の補給廠を会場に市中心部で初の実施となる上、ヘリ30機が集まる市街地での訓練としても珍しく、市では「過去最大の訓練行事になる」と話している。

 九都県市は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市に相模原市を加えた1都3県、5市の組織。同合同防災訓練は1980年に千葉県で始まり、本市は2010年から参加している。

 昨年と同様、主会場には市民観覧用のスタンド席も用意。訓練の模様を見学できる。同合同防災訓練が市中心部で展開されるのは初めてで、本市としても30機におよぶヘリが集散する訓練は過去に例がなく、市危機管理局では「市の訓練では過去最大規模の行事」と位置付ける。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

おしゃれでシニアを応援

おしゃれでシニアを応援 社会

高齢者施設でショー開催

2月27日号

「鯉のぼり」今年行わず終幕

「鯉のぼり」今年行わず終幕 文化

担い手不足など運営困難

2月27日号

学習の成果 ボーノで発表

谷口台小

学習の成果 ボーノで発表 教育

1日限定「蚕の博物館」

2月20日号

過去最大の3072億円

2020年度当初予算案

過去最大の3072億円 経済

5年連続増 台風関連重点

2月20日号

交通事故が急増中

南署管内

交通事故が急増中 社会

高齢者、自転車は県内最多

2月13日号

団地×女子大=地域活性

団地×女子大=地域活性 社会

公社と相模女子大が協定

2月13日号

「史上最高」を目指して

ノジマステラ神奈川相模原

「史上最高」を目指して スポーツ

2020新体制発表

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク