さがみはら南区版 掲載号:2014年8月28日号 エリアトップへ

九都県市合同防災訓練 相模原市が主会場 9月1日 過去最大規模

掲載号:2014年8月28日号

  • LINE
  • hatena

 首都圏の都、県、政令市で構成される九都県市の合同防災訓練が9月1日(月)(防災の日)、在日米陸軍相模総合補給廠(ほきゅうしょ)(中央区)で行われる。本市を主会場に実施されるのは初。訓練には政府調査団ら政府関係者が出席するほか、九都県市の消防などの実働部隊が初めて全員参加する。午前10時から正午まで。

ヘリ30機

 JR相模原駅近接の補給廠を会場に市中心部で初の実施となる上、ヘリ30機が集まる市街地での訓練としても珍しく、市では「過去最大の訓練行事になる」と話している。

 九都県市は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市に相模原市を加えた1都3県、5市の組織。同合同防災訓練は1980年に千葉県で始まり、本市は2010年から参加している。

 昨年と同様、主会場には市民観覧用のスタンド席も用意。訓練の模様を見学できる。同合同防災訓練が市中心部で展開されるのは初めてで、本市としても30機におよぶヘリが集散する訓練は過去に例がなく、市危機管理局では「市の訓練では過去最大規模の行事」と位置付ける。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

俳句雑誌「星時計」を創刊

南台在住大元祐子さん

俳句雑誌「星時計」を創刊 文化

市民ら70人が投句

10月22日号

WEリーグ参入決まる

ノジマステラ神奈川相模原

WEリーグ参入決まる スポーツ

日本初 女子プロサッカー

10月22日号

小野選手が3000mでV

相模原中等校3年

小野選手が3000mでV スポーツ

中学陸上県大会の頂点に

10月15日号

里親委託率、上昇傾向に

里親委託率、上昇傾向に 社会

10年以内に50%めざす

10月15日号

「マスクの下はこんな顔」

相模台商店街

「マスクの下はこんな顔」 コミュニティ社会

素顔のポスター 準備中

10月8日号

J2ライセンスを取得

SC相模原

J2ライセンスを取得 スポーツ

今季2位以上で昇格

10月8日号

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク