さがみはら南区版 掲載号:2016年12月8日号 エリアトップへ

古淵鹿嶋神社 厳かに仮殿遷座祭 来年1月から建替え

文化

掲載号:2016年12月8日号

  • LINE
  • hatena
遷御の様子
遷御の様子

 地域の鎮守様として昔から親しまれてきた古淵鹿嶋神社で、本殿の再建に伴いご神体を仮殿に移動させる「仮殿遷座祭」が、3日夕刻に行われた。たいまつが灯る厳かな雰囲気の中、500人が儀式を見守った。

 古淵鹿嶋神社は創建こそ定かではないが、鎌倉時代には現在の地に鎮座していたとされる。その後、文禄二年(1593年)、慶安三年(1650年)、寛永二年(1749年)に、再建修理や修復を重ねてきた記録が残っている。現在の本殿も1901年の火災により建て替えられたもので、115年が経過。老朽化が進んだため、このほど修理再建を余儀なくされた。

 仮殿遷座祭は、本殿に祭られているご神体を境内に建てられた仮殿に移動する儀式。当日は本殿内で修祓などを行った後、奉戴したご神体を布垣で守り仮殿に移動する遷御を行った。その後は仮殿に安置し、式典を執り行い終了した。

 現在の本殿は来年1月19日に解体清祓いが行われ、2月いっぱいをかけて解体される予定。3月に地鎮祭を行い、新たな社殿の完成は来年7月末を見込んでいるという。

さがみはら南区版のトップニュース最新6

「オリパラで街を元気に」

相武台地区

「オリパラで街を元気に」 社会

住民らが関連イベント

7月22日号

「先輩の悲願」胸に栄冠

「先輩の悲願」胸に栄冠 スポーツ

相陽中野球部 初の全国へ

7月22日号

2年振り「相模原薪能」

2年振り「相模原薪能」 文化

コロナ対策徹底し実現

7月15日号

人権意識、かるたで学ぶ

相陽中

人権意識、かるたで学ぶ 教育

生徒会本部がアイデア

7月15日号

交通安全願い 啓発物制作

相模原南警察署

交通安全願い 啓発物制作 社会

署員がイラスト描く

7月8日号

大船渡から礼状届く

相模女子大ボラ委員会

大船渡から礼状届く 教育

手作り紙芝居に感謝

7月8日号

あっとほーむデスク

  • 7月15日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter