さがみはら南区版 掲載号:2020年3月19日号 エリアトップへ

南区誕生10周年 記念ロゴマーク完成 女子美・山田さんデザイン

社会

掲載号:2020年3月19日号

  • LINE
  • hatena
デザインを担当した山田さん=区提供
デザインを担当した山田さん=区提供

 来月1日に誕生10周年を迎える南区は、3月10日に10周年記念のロゴマークを発表した。女子美術大学の山田穂香さんのデザインを採用。10周年を盛り上げるために、区民らは来年度中に行われるイベントなどに、このロゴマークを使用することができる。

 相模原市は2010年4月1日に政令都市に移行した。これに伴い南区、中央区、緑区が誕生し、来年度が各区にとって10周年の節目となる。南区役所では記念事業として、区内で行われるイベントや祭りなどに「南区誕生10周年記念」の冠表示や南区のシンボルマークを使用してもらうとともに、オリジナルロゴマークの制作を女子美術大学デザインルームに依頼していた。

 同大学から提案されたデザインは10案ほど。その中から、山田穂香さん(2年)がデザインした2種類のロゴマークが選ばれた。区は「10周年」ということが分かりやすく、カラフルな色彩が目につき、10年を祝うイメージが表現されていることを評価した。

 山田さんは「南区誕生10周年という節目のお祝いと、これからも続いていく南区の未来を表現している」と説明し、「南区は街もにぎやかで文化的、芸術的な側面に力を入れている明るい街と感じたので、それをイメージして、カラフルな色彩を使用しました」とコメント。また、『MINAMI WARD』の字体は、建物や道路などのインフラが充実している様子を表現したという。

 対象事業は4月1日から21年3月31日までに実施される催しで、募集を開始している。区担当者は「ロゴマークをご活用いただいて、南区誕生10周年を一緒に盛り上げてほしい」と話している。使用に関する問合わせは区地域振興課【電話】042・749・2135。
 

採用されたロゴマーク
採用されたロゴマーク

さがみはら南区版のトップニュース最新6

飛沫防止シールドを開発

市内3社

飛沫防止シールドを開発 経済

飲食店の売上回復に期待

5月28日号

ピンク色のバッタを発見

桜台小池田朔君

ピンク色のバッタを発見 社会

色彩変異が原因か

5月28日号

コロナ対策、補正予算33億

相模原市

コロナ対策、補正予算33億 政治

妊婦、事業者などを支援

5月21日号

「逆境に負けないために」

「逆境に負けないために」 社会

「さがプロ」がウェブで講座

5月21日号

定額給付金 市が受付開始

定額給付金 市が受付開始 政治

早くて5月下旬に振込

5月14日号

「誇れる街」の実現へ

「誇れる街」の実現へ 政治

新設された「市長公室」とは

5月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク