さがみはら南区版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

東海大相模 「幻の甲子園」へ 17日、大阪桐蔭と対戦

スポーツ

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena
東海大相模野球部のメンバー=同校提供
東海大相模野球部のメンバー=同校提供

 新型コロナウイルスの影響で中止になった春の選抜大会に出場予定だった高校を甲子園に招き、1試合ずつ戦う「2020年甲子園高校野球交流試合」。県内から唯一招待された区内相南の東海大学付属相模高校(土井崇司校長)は8月17日(月)午前10時から、大阪桐蔭と対戦する。         (6日起稿)

 同交流試合には春の選抜大会に出場が決まっていた32校が招待された。春に続き、夏の甲子園大会も中止になったことから主催の日本高校野球連盟が特別に実施。10日から12日までと、15日から17日までの6日間の日程で行われることとなった(雨天順延あり)。

 対戦相手は7月8日の組み合わせ抽選会で決められ、関東地区代表として出場予定だった東海大相模は近畿地区代表の大阪桐蔭との対戦が決まった。春夏合わせて4回優勝したことのある東海大相模に対し、大阪桐蔭は8回優勝している強豪。両校の甲子園での対決は初めてで、大会注目の好カードとなった。

 東海大相模野球部の門馬敬治監督は「選手の夢でもある甲子園球場で試合をさせて頂けることに感謝しています。精一杯選手とともに頑張りたい」とコメント。キャプテンの山村崇嘉選手は「甲子園で試合ができて大変うれしく思います。決勝戦のつもりで、チーム全員で頑張ります」と意気込みを語った。

 例年と違い、ベンチ入りメンバーは18人から20人に増員。9回同点の場合は、10回からタイブレーク制が採用される。

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

外出自粛「強く要請」

緊急事態宣言市対応

外出自粛「強く要請」 社会

公民館など134施設休止

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

新春知事インタビュー

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

コロナ禍の「新しい成人式」

コロナ禍の「新しい成人式」 文化

分散開催 生中継も

1月7日号

チーム全員で「完全優勝」へ

青山学院大学

チーム全員で「完全優勝」へ スポーツ

箱根駅伝で絆つなぐ

1月1日号

SC相模原 悲願のJ2

SC相模原 悲願のJ2 スポーツ

最終節で昇格争い制す

1月1日号

新時代 生活基盤を最優先

市長インタビュー

新時代 生活基盤を最優先 政治

新型コロナ対応に全力

1月1日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク