寒川版 掲載号:2011年7月22日号
  • googleplus
  • LINE

町議補選 細川氏が出馬を表明 8月28日 町長選と同日実施

細川京三氏
細川京三氏

 「寒川町議会議員補欠選挙」が8月23日(火)告示、同28日(日)投開票で行われる。町長選と同日実施の補選には、現在、日本共産党の細川京三氏(63歳)が出馬を表明したほか、目立った動きはない。    ※起稿7月19日

 町議会議員補欠選挙は、4月に行われた県議選へ現職町議が出馬し、欠員(議席1)が生じたために行われるもの。

 補選への出馬を正式に表明しているのは、前町議会議員の細川京三氏(日本共産党)。細川氏は本紙取材に答え、「前回の選挙で力及ばず議席を失い、悔しい思いをした。大地震や津波、原発事故が起き、国政の問題に憤りを感じている。『安心して住み続けられる町』をめざし、町政から草の根運動を広げていきたい」と決意を語った。

 その他の立候補予定者については、今のところ各政党からの擁立、無所属での出馬表明など明確な名前は挙がっていない。しかし、7月29日(金)には、町民センターで「立候補予定者事前説明会」が行われ、ここで一定の動きが見えてきそうだ。

 なお、補選と同日に行われる寒川町長選挙は、現職の山上貞夫氏(68歳)と新人の木村俊雄氏(61歳)が出馬を表明。一騎打ちの様相を呈している。

 ■細川京三氏略歴

昭和23年(1948年)山北町生まれ。県立吉田島農林高校卒業。国鉄、湘南民主商工会勤務等を経て、平成11年町議補選で町議会議員初当選(3期9年)。建設経済常任委員会副委員長。小谷在住。
 

寒川版のトップニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク