寒川版 掲載号:2013年1月11日号
  • LINE
  • hatena

477人が新成人に 『響』テーマに式典

新成人で賑わう会場(写真は昨年)
新成人で賑わう会場(写真は昨年)

 2013年の「寒川町成人式」が1月14日(月・祝)に寒川町民センターホールで行われる。今年新成人となるのは、1992年4月2日から93年4月1日までに出生した477人(男241人・女236人)で、昨年比マイナス45人となった。

 成人式は、20歳を迎え、大人になったことを自覚するとともに、自ら生き抜こうとする新成人の門出を祝い励まそうと行われるようになった伝統行事。毎年、成人式の企画・運営は、寒川町内の3中学校から推薦などされた新成人によって構成される実行委員会が行っている。今年は15人が集まり、市川さとみ委員長=人物風土記で紹介=を中心に、昨年夏頃から検討を行ってきた。今年のテーマは『響(ひびき)』。「心に響く成人式にしたい」という想いを込めて決めたという。

 成人式は午後1時から3時まで。第1部の式典では、町長などによる主催者あいさつや来賓祝辞、新成人代表による「新成人のことば」などが行われる。

 第2部の記念事業では、中学時代の教師からのお祝いの言葉のほか、実行委員会が作成したスライドショーが披露される。最後はメインとなる『校歌斉唱』。今年のテーマにちなみ、全員で3中学校の校歌斉唱を行う。問い合わせは町生涯学習課【電話】0467・74・1111へ。
 

寒川版のトップニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク