寒川版 掲載号:2014年11月21日号 エリアトップへ

スイセン開花へ全校で植栽 旭小「春感じるものを」

教育

掲載号:2014年11月21日号

  • LINE
  • hatena
来春の開花を見据え、全校児童がスイセンの球根を植えた
来春の開花を見据え、全校児童がスイセンの球根を植えた

 旭小学校では10月31日、全校児童が参加してスイセンの球根5000個を植えた。順調に育てば来春には花を咲かせるという。

 同校では、児童のいる近くに春を感じさせてくれる草花が少なく、桜の植樹などを検討したというが、開花が早いことと、町の花であることでスイセンの球根を児童の手で開花させることを決めた。

 こうした学校の方針に地域も敏感に反応し、保護者はもちろん、個人で大量に寄付してくれる人も現れ、自治会でも回覧板で呼びかけるなど、支援の輪が5000個の球根を集めた。「ありがたいことに、多くのご協力をいただきました。学校は地域に支えられていると改めて実感しました」と山本博司校長は話す。来春には球根を掘り返して、保育園など地域へ還元することも考えているという。

寒川版のトップニュース最新6

「好きな食べ物」がアートに

「好きな食べ物」がアートに 教育

給食センターの壁に設置

8月5日号

65歳以上に1万円支給

寒川町コロナ対策

65歳以上に1万円支給 経済

町共通商品券を予定

8月5日号

そろばん大会で4冠

寒川中3年魚野秀仁さん

そろばん大会で4冠 教育

「自信はあった」

7月22日号

寒川で大河トーク

梶原景時役中村獅童さん

寒川で大河トーク 文化

3,000人超が応募

7月22日号

23年度に都市計画決定へ

ツインシティ橋

23年度に都市計画決定へ 社会

知事「整備着実に推進」

7月8日号

熱中症 前年の4.4倍

茅ヶ崎市消防管内

熱中症 前年の4.4倍 社会

猛暑で救急搬送相次ぐ

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook