寒川版 掲載号:2017年6月23日号 エリアトップへ

ラメールから3人が入賞 県洋菓子協会作品展で

経済

掲載号:2017年6月23日号

  • LINE
  • hatena
左から武田さん、大関社長、増田さん、鈴木さん
左から武田さん、大関社長、増田さん、鈴木さん

 横浜市で開かれた2017神奈川県洋菓子協会作品展で、宮山の(有)ラメール洋菓子店(大関博之代表取締役社長)から、昨年に引き続き今年も3人が入賞を果たした。若きパティシエが持てる力を存分に発揮した。

 第1部1類マジパン仕上げで銀賞を獲得した増田亮太さんは、13年目で初めての入賞に嬉しさを隠せない様子。作品はクリスマスをイメージしたもので、マジパンの素材を活かした作品に仕上げようと丁寧に作業を進め、緑色のツリーなど細かい作り込み部分を根気強く完成させた。

 第1部2類バタークリーム仕上げで銅賞を獲得した武田和美さんは、全体的に淡いピンクの仕上げで、細かく作り込まれたバラの花が添えられた。よく見ると表面に白いレースがかけられているように見え、とても上品なイメージ。「チョコレートのパイピングが歪んでしまったのが残念」と話す。

 第8ディスプレイ部門で銀賞を獲得した鈴木麻菜美さんは、ハロウィンをイメージした賑やかで楽しい作品に仕上げた。バックのステンドグラスは絵具で描かれており、なかなかイメージ通りに仕上がらず、時間がかかったという。「もう少し時間をかけて丁寧に仕上げたかった」と話すが、3人ともに通常の業務を行いながら、空き時間を利用して作り上げている。

 武田さんと鈴木さんは、昨年はそれぞれ同部門で金賞を獲得しただけに、悔しさをにじませたが、表情は晴れ晴れとしていた。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のトップニュース最新6

海外からも依頼

寒川町在住Tomoさん

海外からも依頼 文化

5月2日のイベントで似顔絵も

4月30日号

倉見駅近くまで完成

自転車道

倉見駅近くまで完成 スポーツ

2025年度までに一之宮へ

4月30日号

5月8日(土)天才万博

1万平方メートルの天然芝に整備

1万平方メートルの天然芝に整備 スポーツ

川とのふれあい公園内

4月16日号

気候非常事態宣言

寒川と茅ヶ崎

気候非常事態宣言 社会

風水害にも関連

4月16日号

七夕まつり通常開催中止

七夕まつり通常開催中止 文化

規模縮小し代替案検討へ

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter