寒川版 掲載号:2019年11月1日号 エリアトップへ

ツイン橋、一般4車線検討  新駅への直結構想も再考か

社会

掲載号:2019年11月1日号

  • LINE
  • hatena

 平塚市大神と寒川町倉見をつなぐ(仮称)ツインシティ橋の構想について、県が8月から再検討の姿勢を見せている。従来の構想では公共交通2車線が産業道路をこえて新幹線新駅前に、一般交通が同道路に接続する形となっていた。今後は銀河大橋のような一般4車線を検討する。

定時性目指した公共交通分離案

 従来の橋構想は一般の車線からバスなど公共車線を分けて行き来させるという独特なスタイル。寒川の新駅から相模川を渡ったバスは、大神のトランジット(乗り換え)エリアに到着、乗客は各地域へのバスや車などに乗り換える仕組みだ。

 一方で寒川側の着地点となるはずの新幹線新駅はいまだ誘致のめども立っていない。JR側は新駅設置については需要見込みや都市形成の状況を判断材料とし、リニア開業(2027年)後の問題としている事もあり、寒川サイドは平塚のように動けない状況にある。

 仮にツイン橋の一般4車線が産業道路に接続する場合は、新駅の誘致を待たずにツイン橋で両岸がつながる可能性も出てくる。県側は今後一般4車線化のメリットやデメリットを精査する方針。イオン進出も決まり、区画整理が進む平塚市側は県の検討について「最近知ったばかりだが県とはしっかり協力する」とし、寒川町側はツインシティや重要道路の早期整備を念頭に「有益」という姿勢を見せている。

大神から倉見方面を望む
大神から倉見方面を望む

寒川版のトップニュース最新6

「好きな食べ物」がアートに

「好きな食べ物」がアートに 教育

給食センターの壁に設置

8月5日号

65歳以上に1万円支給

寒川町コロナ対策

65歳以上に1万円支給 経済

町共通商品券を予定

8月5日号

そろばん大会で4冠

寒川中3年魚野秀仁さん

そろばん大会で4冠 教育

「自信はあった」

7月22日号

寒川で大河トーク

梶原景時役中村獅童さん

寒川で大河トーク 文化

3,000人超が応募

7月22日号

23年度に都市計画決定へ

ツインシティ橋

23年度に都市計画決定へ 社会

知事「整備着実に推進」

7月8日号

熱中症 前年の4.4倍

茅ヶ崎市消防管内

熱中症 前年の4.4倍 社会

猛暑で救急搬送相次ぐ

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook