寒川版 掲載号:2020年5月15日号 エリアトップへ

「コロナ後も続ける」無料塾 NPOがネット会議利用し開催中

教育

掲載号:2020年5月15日号

  • LINE
  • hatena
ダイニングで20人ほどの子どもに教える志柿さん一コマ40分で学校の教科書に沿った内容だ
ダイニングで20人ほどの子どもに教える志柿さん一コマ40分で学校の教科書に沿った内容だ

 ウェブ会議アプリ「ZOOM」を使った無料の講座が、寒川町岡田の民家から配信されている。

 講師はNPO法人マイスターネットの志柿俊朗さん(63)。小学生向けの算数の授業は自宅のテーブルが教壇がわり。カメラつきのパソコンに「この大きな数字を読んでみよう、聞こえますか」と呼びかけると、画面に子どもや保護者が代わるがわる表示され、まさに教室の雰囲気だ。

 授業が始まったのは4月下旬から。長引く小中学校の休みをうけ「民間でもできる事がある」と仲間の橋本壽之さん(79・岡田)とともに同NPOの事業として企画。スマホなどでも使えるZOOMを導入した。

 志柿さんは公立小学校で教えた経験があり、小学4年生の国語と算数の授業を週2回開いている。SNS上で開講を投稿したところ、わずか1時間で定員に達した。「小中学校が始まった後も継続したい。コロナが終息した後も必要なインフラだと思う。講師も増やせたら」と志柿さん。今後、小学3年生の講座も開く予定という。
 

画面に集中する子ども
画面に集中する子ども

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のトップニュース最新6

海外からも依頼

寒川町在住Tomoさん

海外からも依頼 文化

5月2日のイベントで似顔絵も

4月30日号

倉見駅近くまで完成

自転車道

倉見駅近くまで完成 スポーツ

2025年度までに一之宮へ

4月30日号

5月8日(土)天才万博

1万平方メートルの天然芝に整備

1万平方メートルの天然芝に整備 スポーツ

川とのふれあい公園内

4月16日号

気候非常事態宣言

寒川と茅ヶ崎

気候非常事態宣言 社会

風水害にも関連

4月16日号

七夕まつり通常開催中止

七夕まつり通常開催中止 文化

規模縮小し代替案検討へ

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter