寒川版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

洪水時は自動で止水 寒川浄水場に新設

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
一定の水が流れ込むと板が浮き上がる
一定の水が流れ込むと板が浮き上がる

 寒川浄水場(宮山)のゲートに、軽度の河川氾濫対策として自動の止水板が設置された。同浄水場は寒川をはじめ、西は小田原、東は葉山など11市4町に給水している。

 浄水場付近は相模川や目久尻川が氾濫した場合、最大3m浸水する可能性があり、県が対策工事を行ってきた。浄水場によると、これまで豪雨のため場内に深い水たまりができた事はあったが、洪水の流入は記録がないという。

 一定の水量を受けると止水板が浮き上がり、水をせき止める仕組み。これまでに敷地を囲む柵部分のコンクリートの土台部分を50cmほどかさ上げする工事も行われた。今後はさらに重要施設の浸水対策工事も行う計画。

はめ込み式の止水板も導入した
はめ込み式の止水板も導入した

寒川版のトップニュース最新6

福地さん全日本MVP

旭中3年生

福地さん全日本MVP スポーツ

エアロビクス選手権

5月14日号

来年春からごみ有料化

茅ヶ崎市も

来年春からごみ有料化 社会

5月14日号

海外からも依頼

寒川町在住Tomoさん

海外からも依頼 文化

5月2日のイベントで似顔絵も

4月30日号

倉見駅近くまで完成

自転車道

倉見駅近くまで完成 スポーツ

2025年度までに一之宮へ

4月30日号

5月8日(土)天才万博

気候非常事態宣言

寒川と茅ヶ崎

気候非常事態宣言 社会

風水害にも関連

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter