さがみはら中央区版 掲載号:2015年11月12日号

節目祝い華麗に舞う 文化

「千波流日本舞踊」が発表会

家元の千波一景氏(右)と分家の寛太郎氏による長唄「甲斐残影」
家元の千波一景氏(右)と分家の寛太郎氏による長唄「甲斐残影」
 美しく洗練された印象的な日本舞踊を特徴とする「千波流日本舞踊」の家元襲名三十周年・芸道四十周年を記念し10月18日、杜のホールはしもとで同流主催の発表会が行われた。

 当日は、雷門で生まれ花やしきで育った二代目家元の千波一景氏、分家の寛太郎氏らが率いる千波流一門が、詰めかけた観衆を前に20以上の華麗な演目を披露。フィナーレには、節目を迎えたことに対する感謝の意が観衆へ伝えられた。

 同流では「観る人、踊る人、支える人が一体となって感動を共有し、芸能文化の華を咲かせた一日となりました。今後とも末永いご支援、ご教導をお願い申し上げます」と話している。

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江成常夫さん写真展

江成常夫さん写真展

光と緑の美術館で開催中

3月4日~4月2日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/