さがみはら中央区版 掲載号:2017年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

専門家と学ぶ「認知症介護」 社会

麻溝台の施設で公開講座

当日講師を務める介護アドバイザーの高口氏
当日講師を務める介護アドバイザーの高口氏
 特別養護老人ホーム「マナーハウス麻溝台」で10月29日(日)、公開講座「私たちの認知症介護」が行われる。時間は午後1時から4時まで(開場12時30分)。先着70人で、入場は無料。

 2025年には国内の認知症患者数が700万人を突破することが見込まれ、患者とどのように向き合っていくのかが社会的な課題となっている。当日は介護アドバイザーとして同所のプロデュースを担った高口光子氏を講師に招き「認知症介護の良い介護、悪い介護」「どうしてもイライラして、自分の介護が嫌になる時」などをテーマに自らの経験を交えながら講座が展開されていく。

 参加するには電話か同所ホームページからの事前予約が必要。詳細は同所【電話】042・777・8165へ。

関連記事powered by weblio


見学随時受付中

60歳以上のお元気な方から要介護5の方までご入居できます

https://www.carehouse.kashokai.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

みんなで消費者力アップ

みんなで消費者力アップ

20・21日、ミウィでイベント

10月20日~10月21日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク