藤沢版

2015年1月の記事一覧

  • 足の静脈瘤を日帰り治療

    足の静脈瘤を日帰り治療

    保険適用内で可能に

     足の血管が浮き出たり、血管がクモの巣状になるなどの症状が出る「下肢静脈瘤」。女性や職業柄立ち仕事をすることが多い人に多いとされるこの病気を専門に治療する「大船...(続きを読む)

  • 雑誌スポンサー制度導入

    市内図書館

    雑誌スポンサー制度導入 社会

    経費削減で蔵書充実図る

     市内図書館で4月から、雑誌の購入費用を民間の団体や企業などに負担してもらう「スポンサー制度」が開始される。契約期間は原則1年間で、2015年度の募集は2月24...(続きを読む)

  • 白熱の勝負に声援

    藤沢北警察署

    白熱の勝負に声援 社会

     藤沢北警察署(常田(ときだ)司署長)の武道始式が1月23日、同署道場で開かれた。道場には署員や地域住民のほか、地元選出の衆議院議員や県議、市議ら約180人が訪...(続きを読む)

  • 安全誓い正々堂々

    藤沢警察署

    安全誓い正々堂々 社会

     藤沢警察署(渡邉敏郎署長)の武道始式が1月20日に同署道場で開かれ、市民や警察関係者ら、約150人が集まった。 署員が剣道や柔道など、...(続きを読む)

  • 若返りヘアで春を先取り

    美容室

    若返りヘアで春を先取り

    湘南台駅西口徒歩1分 クープラモード

     アレンジひとつで雰囲気がガラリと変わるヘアスタイル。美容室「クープラモード」で一足早く、春らしい軽やかな若返りスタイルを楽しんでみませんか―。...(続きを読む)

  • 40チームが熱戦

     第21回NSK杯 バレーボール

    40チームが熱戦 スポーツ

     秋葉台文化体育館と藤が岡中学校体育館で1月17日、「第21回NSK杯藤沢市家庭婦人・小学生バレーボール新春大会」が開催され、熱戦を展開した。...(続きを読む)

  • 春の訪れ 梅が開花

    春の訪れ 梅が開花 社会

    片瀬の常立寺

     枝垂れ梅の名所として知られる日蓮宗・常立寺(藤沢市片瀬3の14の3/永倉嘉行住職)の梅の花が開花し、春の訪れを告げている。 常立寺には...(続きを読む)

  • 「緑溢れる街並みを」

    「緑溢れる街並みを」 社会

    幸友ホーム(株)が寄付

     鵠沼橘の幸友ホーム(株)(沼上登代表取締役)が1月23日、藤沢市みどり基金へ10万円を寄付した。同日、沼上代表は藤沢市役所を訪れ、鈴木恒夫市長に寄附金を手渡し...(続きを読む)

  • 学びで企業力アップ

    (公社)藤沢法人会

    学びで企業力アップ

    危機管理と女性の力

    ■日本の危機管理 講演会「大丈夫か 日本の危機管理」が2月13日(金)、藤沢商工会館ミナパーク6階(藤沢市藤沢607の1)で開かれる。午...(続きを読む)

  • 「耳寄り」な相談会

    春の補聴器フェア2月4日から

    「耳寄り」な相談会

     「聞き返しや聞き間違いが増えた」「テレビの音が大きいと指摘される」「車に気が付かずヒヤッとした」など聞こえに不安を感じたら、補聴器の選び時かも。...(続きを読む)

ジョブ・カード制度のご案内

非正規雇用労働者のキャリアアップを支援する国の助成制度です。

https://www.jc-center.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

平和堂の百人一趣

生前好きだったお花や、色合いの中に笑う故人の遺影

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/