藤沢版

2018年3月の記事一覧

  • 建築家が見る新旧の鵠沼

    建築家が見る新旧の鵠沼 文化

    前田忠厚さんが冊子刊行

     鵠沼松が岡の建築家・前田忠厚さん(52)が、鵠沼地区の新旧の景観をまとめた小冊子『まちの記憶 鵠沼を知って住む・つくる・愉しむ』を自費で刊行した。...(続きを読む)

  • スマホの使い方、無料で指南

    スマホの使い方、無料で指南

    ドコモテラスモール湘南店

     「スマートフォンに興味はあるけれど、今さら変えるのも…」。そんな人にオススメなのが、ドコモショップテラスモール湘南店で開催している「スマートフォン使い方教室」...(続きを読む)

  • 「本場の味」に舌鼓

    オステリア イマニ

    「本場の味」に舌鼓

    パスタコース1800円〜

     本場イタリアの味が手頃な価格で――。 旬の素材をふんだんに使った本場顔負けのイタリアンが味わえる店が南藤沢にある。オープン半年を迎えた...(続きを読む)

  • 藤沢も春らんまん

    藤沢も春らんまん 文化

     引地川親水公園(大庭)の桜並木が見頃を迎えた。3月27日現在で7、8分咲きほど。今週末には満開を迎えそうだ。 市公園課などによると、川...(続きを読む)

  • 選ばれる藤沢、強い藤沢を目指して!

    代表質問その1

    選ばれる藤沢、強い藤沢を目指して!

     少子化や高齢化は大きな波、自治体の存続を揺るがす脅威であり、その為に今から確固たるものにしなければならないのは、長期的な視点で執行する施策と財政計画であると考...(続きを読む)

  • 「災害時に役立てて」

    藤沢工科高

    「災害時に役立てて」 教育

    かまどベンチを亀井野小に

     藤沢工科高校の生徒3人がこのほど、災害時に役立ててもらおうと授業で製作した「かまどベンチ」を亀井野小学校に寄贈した。学校関係者や地域住民らが見守る中、26日に...(続きを読む)

  • 西高生が児童と交流

    遊ing

    西高生が児童と交流 教育

    小学生ら200人が参加

     県立藤沢西高(森本祥夫校長)で3月17日、同校の生徒らが企画した講座を通じて異年齢の子どもたちと交流する「遊ing西高」が行われた。主催は湘南大庭地区青少年育...(続きを読む)

  • 肉汁と甘みを味わう

    サノフーズの”とっておき”【11】

    肉汁と甘みを味わう

    本格的な焼売を家庭で

     「手作り、無添加(調味料除く)、からだに優しい」のサノフーズ。富士高原でのびのびと育った豚を厳選し、粗挽き肉の旨味と肉汁を”ギュッ”と詰め込んだ。湯せんやレン...(続きを読む)

  • 月29万円〜残業なし

    善行駅付近のクリニック

    月29万円〜残業なし

    薬剤師募集中

     「眠っている薬剤師の資格を生かしませんか」――。 戸塚区東俣野町にあるソフィア横浜クリニックでは、現在、常勤またはパートの薬剤師を募集...(続きを読む)

  • 市民力を生かしたまちづくりを

    困難な時代に立ち向かうために

    市民力を生かしたまちづくりを

     来年度予算案が可決しました。藤沢市では今年度から5年間で約545億円の財源不足が生じる見通しです。来年度は対前年比142億円減の緊縮予算ですが、「市民サービス...(続きを読む)

  • 児童館に木製ベンチ寄贈

    藤沢南RC

    児童館に木製ベンチ寄贈 社会

     奉仕団体の藤沢南ロータリークラブ(RC)が23日、辻堂砂山児童館(辻堂西海岸)に木製のベンチ2基を寄贈した。 子どもたちが外で座れる場...(続きを読む)

  • 「湘南遺産」候補求む

    「湘南遺産」候補求む 文化

    4月15日まで受付け

     NPO法人湘南遺産プロジェクトでは現在、未来に残していきたい「湘南遺産」の候補を募集している。 前回は、盛岩寺昭和文化館や鵠沼皇大神宮...(続きを読む)

  • 児童に体罰、教員処分

    児童に体罰、教員処分 社会

     市立片瀬小学校の女性教諭(61)が担任するクラスの1年生児童に体罰を加えるなどし、負傷させた問題で、藤沢市は3月26日、教諭を減給10分の1(3カ月)の懲戒処...(続きを読む)

  • 大庭で春まつり

    大庭で春まつり 文化

    地場野菜直売も

     大庭東町会館前広場(大庭8275の2)で4月8日(日)、「大庭東町ふるさと春まつり」が開かれる。午前10時から午後2時。 同まつり保存...(続きを読む)

  • 花桃が見ごろ

    女坂地区

    花桃が見ごろ 文化

     女坂地区の花桃が見ごろを迎えている。赤、白、ピンク色の450本以上の花桃が咲き誇る「女坂(めさか)花桃祭り」=写真=は、4月7日(土)に薬王寺駐車場(用田14...(続きを読む)

  • 高齢者、障がい者が暮らしやすさを実感できる神奈川へ

    予算委員会で知事に提案 県議会報告

    高齢者、障がい者が暮らしやすさを実感できる神奈川へ

    日本共産党 県議会議員 加藤なを子

     予算委員会で、視覚障がい者の方々が道路を安全に横断できるように、歩車分離式信号機と音響式信号機を同時に設置するよう求めました。現在、県内の歩車分離式...(続きを読む)

  • 佐江 衆一さん

    小説家で、かつて鵠沼にあった「割烹旅館東屋(あずまや)」などの歴史に詳しい

    佐江 衆一さん

    片瀬在住 84歳

    文人の足跡、後世に ○…明治、大正、昭和にかけて、当時の文壇を飾った作家たちが逗留した割烹旅館がかつて鵠沼にあった。名を「...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月30日0:00更新

     東京五輪に向け、藤沢市に「市民応援団(仮称)」が発足します。初めてこの話題を耳にしたとき、有名人が団長を務め、記者会見で市長や街の名士を交え「エイ・エイ・オー...(続きを読む)

  • 「民泊」事前届け出始まる

    「民泊」事前届け出始まる 社会

    新法施行に向け、動き加速

     一般住宅に旅行者らを有料で泊める「民泊」を解禁する住宅宿泊事業法(民泊新法)が6月15日に施行されるのに伴い、営業を希望する事業者の事前届け出が、今月15日に...(続きを読む)

  • 五輪に向け市民応援団

    藤沢市

    五輪に向け市民応援団 社会

    メルマガ活用し参加促す

     藤沢市は2020年東京五輪大会に向けて4月1日から、「市民応援団(仮称)」を発足し、活動をスタートさせる。メールマガジンなどを活用し、多くの市民へ参加を促す考...(続きを読む)

  • 藤沢の想いを神奈川へvol.6

    藤沢の想いを神奈川へvol.6

    神奈川県議会議員 市川かずひろ

     平成30年神奈川県議会第1回定例会が終了しました。所属している産業労働常任委員会において、県政の諸課題などについて、質疑しましたので、その一部をご報告申し上げ...(続きを読む)

  • 330施設「適正化」へ

    330施設「適正化」へ 社会

    老朽化で見直し不可避

     公共施設の再整備が今、藤沢市の最重要課題のひとつになっている。全施設の半数近くが築30年を超えて老朽化していることに加え、大幅な税収増が見込めない中で、今後建...(続きを読む)

  • 「歴史や城の魅力伝えたい」

    大庭在住 岩瀬さん

    「歴史や城の魅力伝えたい」 文化

     大庭のマンションの一室に小さな”歴史図書室”がある。4畳半ほどの部屋に歴史や城、人物にまつわる小説や資料が並び、訪れる人の憩いの場となっている。...(続きを読む)

  • 花祭壇の意味?お釈迦様と花まつり?

    花祭壇の意味?お釈迦様と花まつり?

     記者―最近では花祭壇が増えてきましたが、意味はあるのでしょうか。メモリアルホール「美空」を運営する(株)平和堂典礼の代表に聞いてみました。...(続きを読む)

  • 津波避難ビル 基準を改定

    藤沢市

    津波避難ビル 基準を改定 社会

    国の方針踏まえ対応

     藤沢市は、津波避難ビルの指定を、国が定めた手引きに基づいて新たに改定する。2月市議会の総務常任委員会で報告したもので、今月中に市防災組織連絡協議会で説明した上...(続きを読む)

  • 海を守る 〜水質改善に向けて〜

    海を守る 〜水質改善に向けて〜

    藤沢市議会議員 佐賀 和樹

     私たちの生活から出る排水は下水処理施設を通って海に流れ着きます。 辻堂、鵠沼、片瀬など南部地域からの排水を処理している辻堂浄化センター...(続きを読む)

  • 元国税職員の相続税対策セミナー

    元国税職員の相続税対策セミナー

    4月21日ミナパークで

     元国税職員による「相続税対策セミナー」が4月21日(土)に行われる。会場は藤沢商工会館ミナパーク507会議室(藤沢市藤沢607の1)。時間は午前10時から正午...(続きを読む)

  • 「手作りの味」新庁舎で人気

    「手作りの味」新庁舎で人気 社会

    障害者らが弁当販売

     藤沢市役所で、福祉事業所の利用者らが販売する手作りの弁当が人気だ。新庁舎にはない食堂の受け皿になっていることに加え、値段の手頃さも手伝って、昼時には売り切れて...(続きを読む)

  • 測量技術で五輪マーク

    測量技術で五輪マーク 教育

    藤工生が挑戦

     県土地家屋調査士会湘南第一支部による出前授業が13日、藤沢工科高校で行われ、総合技術科都市土木系の2年生36人が同校の中庭に東京五輪のシンボルマークを描いた。...(続きを読む)

  • 江ノ島駅、装い新たに

    江ノ島駅、装い新たに 社会

    五輪見据え広場拡幅

     江ノ電江ノ島駅が今月14日にリニューアルした。2020年東京五輪セーリング競技会場の玄関口として利用客増が見込まれることから、駅前の装いを一新。広場のスペース...(続きを読む)

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママ起業家秋のまつり

ママ起業家秋のまつり

さいか屋でイベント

9月22日~9月24日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク