藤沢版 掲載号:2017年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

入場無料

横浜で「舞と響の祭典」 文化

各流派の舞踊家が競演

花翠流家元・花翠照さん
花翠流家元・花翠照さん
 毎年恒例の「舞と響の祭典」が5月21日(日)、横浜にぎわい座(JR桜木町駅3分)で行われる。入場無料。

 日本の伝統文化継承を目的としたイベントで、今回で11回目。新舞踊や日本舞踊など流派の垣根を越えて多彩な演目が楽しめるほか、今年は特別ゲストに歌手の浜より子さん(日本エンカフォンレコード所属)が登場。「踊りだけでなく、唄や津軽三味線の演奏もあります。お気軽にお越し下さい」と主宰者の花翠さん。

 正午開場、午後0時30分開演。6時頃終了予定。問合せは、【電話】090・1202・4926へ。

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク