藤沢版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢北西ロータリークラブ

会長 長谷川 一夫 社会

 2013年の入会から5年目。第42代会長に就任し、「初めての会長職。責任と情熱を持って取り組みたい」と意気込みを語る。

 27年来の知り合いで、以前会長も務めていた安部英夫さんに誘われて入会。同クラブの魅力について「元々農家だったという会員が少なくなく、人情の厚いメンバーが多い」と話す。

 今年度のテーマは「ロータリーを楽しみ、ロータリーに学ぶ」。楽しいクラブ運営を目指すため、定例会では3カ月ごとに席替えを実施するなどして、会員同士のコミュニケーションの活性化を図る。

 また下土棚にある同クラブの広告塔について「15年ほど前から設置されているが、近年、周囲に草木が茂り、看板が見えにくくなっている。任期中に伐採、草刈をし、美化に取り組みたい」としている。藤沢市少年の森での清掃活動や、台湾の新竹南区RCとの交流も継続。若者にも声を掛け、会員増強にも力を入れる。
 

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク