藤沢版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢ライフライオンズクラブ

会長 田中 宏明 社会

  昨年、ライオンズクラブ国際協会が100周年を迎え、今期は会長に就任した藤沢ライフライオンズクラブが20周年を迎える。1年のテーマを「Hundred first 新たなライオンズの光」と決めて、新時代の1歩を踏み出す。「ライオンズ必携からヒントを得た。1人では1本の光だけれど、みんなが団結して束になれば、地域を照らす光になれる。正直プレッシャーもあるが、周年行事や新規プロジェクトも、一致団結して臨みたい」と襟を正す。

 恒例のチャリティー宿場寄席「藤澤来富座(らいふざ)」は4月の開催を予定。収益の一部は引き続き、あしなが育英会や藤沢市みらい創造財団、辻堂のあすなろサポートステーションへ寄付するという。

 「環境リサイクル委員会」を新設、不要になったメガネを発展途上国へ送るプロジェクトを始めた。「市民会館などに回収箱を設置しているので、ぜひ協力を」
 

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク