伊勢原版

2011年3月の記事一覧

  • 燃やすごみ4月から週2回

    燃やすごみ4月から週2回 社会

    粗大ごみの持込日は拡大へ

     伊勢原市では4月から燃やすごみの収集回数がこれまでの週3回から2回に変更となる。  これは、資源の分別と、ごみの減量化...(続きを読む)

  • 多くの善意が集まる

    多くの善意が集まる

    市社協が義援金の募金活動

     伊勢原市社会福祉協議会は3月17日18日の2日間、伊勢原駅両出口付近、とうきゅう前、イトーヨーカドー前の4ヵ所で東日本大震災の被災地に送る義援金の募...(続きを読む)

  • 震災被害者に義援金

    震災被害者に義援金

    伊勢原ひかりライオンズクラブ

     伊勢原ひかりライオンズクラブ(古澤弘晴会長)は3月22日、伊勢原市役所を訪れ、長塚幾子市長に東日本大震災の被災者への義援金60万円を手渡した。...(続きを読む)

  • 義援物資を提供

    義援物資を提供

    紙おむつや飲料水など

     伊勢原市は3月15日、神奈川県を通じて、東日本大震災の被災地に義援物資を提供した。  提供した物資は、市の備品の中から...(続きを読む)

  • まるでパイナップル

    まるでパイナップル

    鈴なりの松ぼっくり

     市内西富岡の成城学園伊勢原総合グランドで珍しい『松ぼっくり』があると聞き伺った。見せてもらったのは、黒松の松ぼっくりで、40個ほどの実がビッシリと隙...(続きを読む)

  • 楽しくカラオケを

    楽しくカラオケを 文化

    参加者募集中

     市内で活動する文化サークル「夢カラオケクラブ」(藤島謙治代表)では毎月、第1・3月曜と第2・4日曜日、中央公民館3階の音楽実習室で楽しい歌声を響かせ...(続きを読む)

  • 「原発の不安なくなるまでは」

    「原発の不安なくなるまでは」

    伊勢原市が阿夫利荘(大山)で被災者受け入れ開始

     伊勢原市は、東日本大震災で起きた東京電力福島第一原発事故の影響を避けるため、原発周辺住民の一時的受け入れを3月19日から開始した。避難場所となってい...(続きを読む)

  • 不眠不休の救援活動

    不眠不休の救援活動

    市消防本部が救助隊を派遣

     「東日本大震災」が起きた3月11日、伊勢原市消防本部(佐々木正行消防長)は救急部隊と後方支援部隊を各1隊、計5人を仙台市に派遣した。任務を終え14日...(続きを読む)

  • 「少壮吟詠家」の候補に

    「少壮吟詠家」の候補に

    下平間在住 梶原礼子さんが快挙

     第39回全国少壮吟詠家審査コンクール決選大会(主催/(財)日本吟剣詩舞振興会)が3月13日に東京都内で行われ、梶原礼子さん(下平間)が入賞した。梶原...(続きを読む)

  • 吉種(よしたね)孝紘(たかひろ)さん

    3月16日に行われた成瀬中学校の環境講座で講師を務めた

    吉種(よしたね)孝紘(たかひろ)さん

    高森在住 67歳

    多忙な日々を生き生きと  ○…震災5日後に成瀬中学校で行われた環境講座で1年生約200人に「...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/