伊勢原版

2011年9月の記事一覧

  • 歩行時の危険学ぶ

    歩行時の危険学ぶ スポーツ

    70人以上が参加

     スポーツを通じた交通安全の意識向上を目的とした「高齢者交通安全ゲートボール大会」(主催/伊勢原交通安全協会)が9月26日、市総合運動公園・自由広場で...(続きを読む)

  • 陶芸作品の展示会

    陶芸作品の展示会

    10月20日(木)から

     三余庵陶房(岡崎)で陶芸を学んだ人たちによる「魅陶会作品展」が10月20日(木)〜23日(日)、中央公民館で開催。午前10時〜午後5時(最終日は4時...(続きを読む)

  • 二 階 正(まさし)さん

    神奈川県倫理法人会の会長を9月から務める

    二 階 正(まさし)さん

    桜台在住 72歳

    当たり前が大切なこと  ○…「企業に倫理を!職場に心を!家庭に愛を!」を合言葉に、週1回・午...(続きを読む)

  • 伊勢原がミュージアムに

    伊勢原がミュージアムに 文化

    過去最多の38会場

     全国の作家が手がけた絵画・写真・陶器・木版画作品などを、市内各地の店舗や公共施設で展示する「いせはら文化・芸術めぐり」(主催/同実行委員会)が、10...(続きを読む)

  • 大山こまNo.1が決まる

    大山こまNo.1が決まる

    10月1日 伊勢原小学校グラウンド

     郷土玩具『大山こま』の市内小学生ナンバーワンを決める『いせはら独楽チャンピオンシップ2011小学校対抗選手権大会』が伊勢原観光道灌まつりの初日10月...(続きを読む)

  • 清川村が村制55周年

    清川村が村制55周年

     神奈川県唯一の村・清川村が9月30日で村制55周年を迎える。これを記念し、村は電気自動車充電スタンドを役場庁舎横に設置する。豊かな自然とともにある村...(続きを読む)

  • ショベルカーで習字

    ショベルカーで習字

    建設業協会青年委員会が道灌まつりでPR

     社団法人伊勢原建設業協会(杉山茂会長)は、次世代を担う若手メンバーを中心に青年委員会を設立した。同委員会では10月1日・2日の伊勢原観光道灌まつりで...(続きを読む)

  • 極上の

    未来の暮らしは自分で決める

    極上の"新しい高齢者マンション"

    『サンシティ神奈川』10月6日(木)・7日(金)見学会

     「年を重ねても元気に暮らしたい」「何の心配もなく充実した毎日を楽しみたい」―そんな願いを叶え新しい人生をバックアップしてくれるのは、秦野市南が丘の&...(続きを読む)

  • 義援金を寄付

    義援金を寄付

    市内酒・たばこ団体が合同で

     伊勢原たばこ販売促進協議会と伊勢原小売酒商組合は9月13日、伊勢原市役所を訪れ、加盟店舗100店以上に設置した東日本大震災の募金箱に集まった義援金1...(続きを読む)

  • 竹内 文男さん

    板戸の生活や歴史をまとめた冊子「郷愁」を書き上げた

    竹内 文男さん

    板戸在住 81歳

    板戸の生き字引  ○…大きな声で故郷の思い出をなつかしむ。「昔、自宅から平塚の海の音が聞こえ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/