さがみはら中央区版 掲載号:2012年1月19日号
  • googleplus
  • LINE

櫻内工務店 寒さ対策に役立てて 協力会と50万円を被災地に寄贈

社会

 (株)櫻内工務店(櫻内康裕社長、中央区鹿沼台)と、同社の協力会社40社で構成する櫻工会が、東日本大震災で被災した大船渡市に義援金50万円を寄贈した。

 この義援金は、同協力会の親睦会などを目的に積み立てられた会費から捻出されたもの。昨年12月26日に、櫻内康裕社長と櫻工会会長の八木正樹氏(八木木工(有))、副会長の玉川勝司氏((株)玉川電器)が、相模原市を訪問。櫻内社長は「被災地の復興の様子を見ていて、建設業者として歯がゆさを感じていました。これから寒さが一段と厳しくなるので、仮設住宅などで寒さ対策に役立ててもらいたい」と話していた。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク