さがみはら中央区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 香りのよいラベンダースティックを作る教室

    【Web限定記事】

    香りのよいラベンダースティックを作る教室 文化

    相模原市中央区田名の花苗生産センター

     花苗生産センター(相模原市中央区田名1493-1)で育てられたラベンダーを使用して、香りのよいステックを作る「〜ハーブで癒し〜ラベンダースティック教室」が5月...(続きを読む)

    5月13日号

  • 市内から12人受章

    春の褒章・叙勲

    市内から12人受章 文化

     2021年春の褒章、および叙勲が、4月29日付けで内閣府より発令された。市内からは計12人が選出された。受章者は以下の通り(叙勲名称・氏名・発令時点...(続きを読む)

    5月13日号

  • 楽しくポーチづくり

    楽しくポーチづくり 教育

    ふれあい科学館で体験講座

     相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら(水郷田名1の5の1)で5月23日(日)まで、ものづくりワークショップ「いきものすたんぷポーチ」が開催されている。土...(続きを読む)

    5月13日号

  • THE SAVAGE「1.5作目」発売

    THE SAVAGE「1.5作目」発売 社会

    市出身メンバー2人が活躍

    メンバーに相模原市出身者が2人いる男女ダンス&ヴォーカルユニット「THE SAVAGE」が、1st Full Album「THE WHITE STORY」に完全...(続きを読む)

    5月13日号

  • 検討案を精査 鍵握る財源

    淵野辺駅南口まちづくり

    検討案を精査 鍵握る財源 社会

    市行革プランでは「維持」

     「淵野辺駅南口のまちづくり事業」について市はこのほど、書面を通じて開催した市民検討会での意見を取りまとめ、ホームページに公表した。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「不滅の拳」で頂点に挑む

    いま輝く

    「不滅の拳」で頂点に挑む スポーツ

    市内在住  K─1ファイター 真美(まさみ)さん(31)

     格闘技を始めてわずか3年。練習拠点は相模原市体育館。経験も練習設備もライバルに劣るが、アマチュアでは無敗、プロでは11戦7勝4敗、ニュージャパンキッ...(続きを読む)

    5月13日号

  • 未来へバトンをつなぐ

    未来へバトンをつなぐ 社会

    その町のほんの小さな八百屋 まる然

     SDGsの目標3「すべての人に健康と福祉を」の理念のもと、健康や地球のことを考え、無農薬、無化学肥料の野菜と無添加食品にこだわった「移動八百屋」とし...(続きを読む)

    5月13日号

  • バッジで「交通安全」啓発

    バッジで「交通安全」啓発 社会

    上溝自治会が製作

     上溝地区自治会連合会(小林充明会長)はこのたび、交通安全の啓発のため「缶バッジ」を製作し、上溝地区の新小学1年生と加入世帯家庭に配布した。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 救急隊の運用体制見直し

    救急隊の運用体制見直し 社会

    相模原本署 到着時短図る

     消防局相模原本署はこれまでの24時間運用の救急隊と日勤救急隊の運用体制を見直し、4月から日勤救急隊を廃止して24時間運用の救急隊2隊へ再編成した。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 約120点が一堂に

    約120点が一堂に 文化

    さがみ水墨・日本画協会展

     相模原市在住の水墨画と日本画愛好家たちによって構成される「さがみ水墨・日本画協会」の公募作品展が5月13日(木)から17日(月)まで、相模原市民ギャラリー(相...(続きを読む)

    5月13日号

  • 淵野辺のマルシェ 元気に

    淵野辺のマルシェ 元気に 社会

    23日 感染対策し盛り上げ

     毎回人気を博し、11回目を数える淵野辺のイベント「手作りマルシェフェスティバルin淵野辺」(同実行委員会主催・にこにこ星ふちのべ商店会・桜美林大学ほ...(続きを読む)

    5月13日号

  • 米国での受賞作、公開決定

    映画監督・杉岡太樹さん

    米国での受賞作、公開決定 文化

    6月19日から 東京・渋谷で

     淵野辺出身の映画監督・杉岡太樹(たいき)さん(41)がメガホンをとり、トランスジェンダー(身体と心の性が一致しないセクシャルマイノリティー)女性を追ったド...(続きを読む)

    5月13日号

  • 感謝の気持ちを込めて歌う

    少し遅い母の日コンサート

    感謝の気持ちを込めて歌う 文化

    若手ソプラノ歌手3人が出演

     町田市を拠点に活動する町田イタリア歌劇団が12年の歴史で始めて開催する「少し遅い母の日コンサート」を6月20日(日)、町田市民フォーラム(町田市原町田4の9の...(続きを読む)

    5月13日号

  • 住民ら新ルートを整備

    石老山

    住民ら新ルートを整備 社会

    相模湖側から登山可能に

     陣馬山と並ぶ区内屈指の人気登山・ハイキングコース「石老山」。2019年10月の台風19号の影響により、登山道が多大な被害を受け、緑区の相模湖地区側か...(続きを読む)

    5月13日号

  • 1年ぶりの地域公開

    1年ぶりの地域公開 文化

    桜台美術館

     市立桜台小学校(南区)の空き教室を利用して、地域の文化拠点として2006年に開設された桜台美術館。元同小学校校長の竹内祥子氏を委員長に運営委員会を組織し、年間...(続きを読む)

    5月13日号

  • SDGsの基礎学ぶ講座

    SDGsの基礎学ぶ講座 社会

    オンラインで開催

     SDGsの基礎的な考え方が学べる公開講座「SDGsのきほん」が5月13日(木)、6月10日(木)の午後9時から11時まで、オンラインアプリZoom上で開催され...(続きを読む)

    5月13日号

  • 29日に相模原ステージ

    ツアー・オブジャパン

    29日に相模原ステージ スポーツ

    国際自転車レース 地域初

     数日間にわたって日本各地を転戦し、スピードを競う国際自転車ロードレース大会、ツアー・オブ・ジャパンの「相模原ステージ」が5月29日(土)に初開催され...(続きを読む)

    5月13日号

  • 飲酒運転撲滅でのぼり旗

    飲酒運転撲滅でのぼり旗 社会

    星が丘・清新地区で啓発

     コロナ禍で増加する飲酒運転を撲滅しようと、星が丘地区自治会連合会(竹田幹夫会長)と清新地区自治会連合会(丹波晴道会長)がオリジナルの「のぼり旗」をこのほど製作...(続きを読む)

    5月13日号

  • ヒーローとリング作り

    ヒーローとリング作り 教育

    市公式チャンネルで配信

     相模原市立図書館ほか市内の4図書館は「子ども読書の日」である4月23日、「オンライン開催!〜キッズ★フェスタ2021〜」を実施、おはなし会や写真展などの動画配...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「相武ダービー」はドロー

    SC相模原

    「相武ダービー」はドロー スポーツ

    3試合ぶりに勝ち点

    6年振りの対決 サッカーJ2・SC相模原は9日、ホーム・相模原ギオンスタジアムで第13節FC町田ゼルビアと対戦した。隣接地...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「空き家の管理」を支援

    「空き家の管理」を支援 経済

    市がシルバー人材と協定

     市は4月22日、市内の空き家の管理に悩む所有者に向けた支援を目的として、公益社団法人相模原市シルバー人材センターと「空家等対策に関する協定」を締結し...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「ひとり親世帯」に給付金

    「ひとり親世帯」に給付金 経済

    児童1人当たり5万円

     市は、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、生活の支援を行うため、ひとり親世帯を対象とした新たな給付金の支給を実施する。支給金額は児童...(続きを読む)

    5月13日号

  • 仏音楽の魅力に迫る

    仏音楽の魅力に迫る 文化

    6月26日 市民会館で講座

     相模原市民会館(中央3の13の15)で6月26日(土)、ティータイム音楽講座「フランス音楽の魅力〜サロン音楽の伝統と継承〜」が行われる。午後1時30分から3時...(続きを読む)

    5月13日号

  • 田名で「キンラン」確認

    田名で「キンラン」確認 文化

    絶滅危惧種が竹林に

     田名地区の望地付近の竹林で鮮やかな黄色いこぶりの花が特徴的な「キンラン」が咲いている。 環境省で絶滅危惧II類、神奈川県でも準絶滅危惧...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「福」を探した3日間

    【Web限定記事】

    「福」を探した3日間 文化

    上溝商店街を巡り御朱印集め

     相模原市中央区の上溝商店街に設置されている七福神をかたどった7体の石像を巡り、御朱印を集めていくイベント「溝の七福神巡り」が4月23日から25日まで行われた。...(続きを読む)

    5月7日号

  • 背番号6を引き継いだ成長株

    背番号6を引き継いだ成長株 スポーツ

    FC町田ゼルビア MF佐野海舟

     米子北高校時代は1年生からレギュラーを務め、3年連続で全国高校総体と全国高校サッカー選手権に出場した。2019年、鳴り物入りの高卒新人としてゼルビアへ加入。同...(続きを読む)

    5月7日号

  • 市、ウィッグ購入費を助成

    市、ウィッグ購入費を助成 社会

    がん患者を支援

     がんの治療によりウィッグが必要となった人に対して、経済的負担の軽減などを図るため市は4月1日から、「がん患者ウィッグ購入費助成事業」を始めた。...(続きを読む)

    5月7日号

  • 協同病院へ163万円寄付 

    建築関連など35事業者

    協同病院へ163万円寄付  社会

    サーティーフォー主体に

     コロナ禍の中で感染症指定医療機関として尽力する相模原協同病院(井關治和病院長)を応援しようと、住宅・総合不動産業「サーティーフォー」(緑区橋本・唐橋...(続きを読む)

    5月7日号

  • 「生の音楽で元気届けたい」

    Trombone Quartet 虎徹(こてつ) Kotetsu

    「生の音楽で元気届けたい」 文化

    区内出身 覚張俊介さん

     相模原市文化協会が主催したオンラインイベント「Go To 文化芸術支援コンサート」に、「Trombone Quartet 虎徹(こてつ) Kotet...(続きを読む)

    5月7日号

  • 氷川神社 拝殿を修復へ

    氷川神社 拝殿を修復へ 社会

    屋根銅板の奉納も募集

     清新の氷川神社(浅原寛宮司)は拝殿屋根を主体とする修復工事を4月26日から開始した。5月10日には解体作業を行う予定で、今年9月中の完成をめざす。...(続きを読む)

    5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter