さがみはら中央区版 掲載号:2012年1月26日号
  • googleplus
  • LINE

剣道日本一の高鍋さんも登場 熱戦連続に息呑む武道始

社会

 相模原警察署(長谷川茂署長)は19日、恒例の武道始式を同署柔剣道場で行った。当日は近隣の住民など150人を超える観客が集まり、会場は満員となった。

 冒頭、長谷川署長は「昨年一年を代表する言葉に『絆』がありますが、私達にとって絆と言えば地域の皆様方です。本日の武道始が地域との絆を一層強めることになることを信じています」と述べ、市民へ協力を訴えた。

 演武では、交番チーム対抗の剣道・柔道大会が行われた。柔道では体格で劣る選手が華麗な投げ技を決めると場内からは「おーっ」と歓声が上がった(剣道・柔道の部とも星が丘・横山チームが優勝)。

 剣道模範稽古では全日本剣道選手権大会を2連覇中の高鍋進さん(錬士6段)が登場。日本一の技が間近で見られるとあって、高鍋さんの一挙手一投足に観客の視線が集中。模範稽古が終わると、その日一番の大きな拍手が沸き起こった。観客の一人は「やはり日本一は凄い。とにかくスピードが速かった」と話した。

署員が実践逮捕術

 酔っ払いの乱暴やオレオレ詐欺を防ぐ、実践逮捕術も披露された。

 被疑者に扮した署員のコミカルな演技に、時折、笑いが起こりつつも、真剣な表情で耳を傾ける観客の姿が見られた。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク