さがみはら中央区版 掲載号:2013年6月6日号
  • googleplus
  • LINE

宇宙大好きしょこたんもPR

文化

 ついに、しょこたんことタレントの中川翔子さんが(写真)はやぶさ2のPRを買って出た――。銀河連邦(JAXA研究施設を有する4市2町)の「銀河連邦大統領補佐官」の任命を受けたもので、6月9日(日)に相模原で行われるセレモニーで正式に就任。

はやぶさ通「ギザ応援シユス」

 中川さんは、2004年から開始した公式ブログで爆発的人気に。現在はライブやバラエティーなどで活躍中。「宇宙のことを考えない日がないくらい」という自他ともに認める大の宇宙好きで、科学番組にも多数出演している。はやぶさ2打ち上げにも期待を寄せる「はやぶさ通」でもある。

 はやぶさ2の打ち上げと宇宙全体のPR企画をめぐり、銀河連邦が応援キャラクターとして中川さんに補佐官を打診したところ、快諾を得たことで就任が決まった。任務は連邦の各首長の指示で子どもたちに宇宙の魅力を伝えていく。市は「中川さんが子どもたちに宇宙を通じて夢を与えてくれたら」と期待を寄せている。

市のヒーローも誕生

 銀河連邦はさらに、施設間交流25周年を機に、宇宙開発応援ヒーローを共同制作した。連邦を構成する6自治体すべてに名前があり、サガミハラ共和国(相模原市)は「サガミリオン」。ほかにサンリクオオフナト共和国(大船渡市)の「フナトリオン」などがある。「未来の銀河連邦から地球の未来を守るために送り込まれた」という設定で、今後は各地の宇宙イベントに登場。大統領補佐官(中川さんが就任)の指揮下に入り、任務を遂行する。

6月9日(日)デビューの「サガミリオン」
6月9日(日)デビューの「サガミリオン」

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク