さがみはら中央区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 9月9日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 「笑いのツボ」はよく聞くが「泣きのツボ」を考えたことはなかった。「涙活」の取材は、自分を見つめ直す機会になった。その翌日のこと。市職員の青山さんが伴走者を務めたパラマラソンの道下選手が見事金メダルを獲得した。2人の雄姿に感情がぐっとこみ上げほろり。そして、その日の夜にはテレビで不朽の名作アニメを観ながら磯野家の心温まる家族愛に思わずまたほろり。皆さんも自分の「泣きのツボ」、探してみては。y

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月21日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月14日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月7日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月30日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月23日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月16日0:00更新

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook