伊勢原版 掲載号:2017年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

切手になった作品も公開岡本あづささんが個展

社会

「大山は今も好きな場所」と作品の前で
「大山は今も好きな場所」と作品の前で
 ファッションイラストレーター・岡本あづささん(50歳)の個展「静寂の華Silence Beauty」が12月10日(日)まで夢心亭2階「大山現代の美術館」で開催されている。市内での個展は初の試み。

 繊細なタッチで描かれる女性や、どこか「和のテイストが入る」という岡本さんの作品。今年の8月には日本郵便株式会社が発行するグリーティング切手として初の「ファッション」をテーマにした企画に採用され、全国の郵便局で発売されている。

 中学1年から23歳まで伊勢原で過ごした岡本さん。幼い頃から絵が好きで、洋服にも興味があったことからファッションデザイナーを目指し、文化服装学院に進学した。しかし在学中にイラストが「イヴ・サンローラン賞」を受賞。これが自信に繋がり「イラストだけで勝負しよう」とファッションイラストレーターの道へ進むことを決断した。現在は都内在住で創作活動のほか母校などで非常勤講師を務めている。

友人のSNSで開催実現

 切手発売を記念して8月に都内で開いた個展を訪れた伊勢原中学校時代の友人がSNSで情報を発信。それをきっかけに夢心亭オーナーの相原秀樹さんと繋がり、個展の話がまとまったという。「お話を頂き驚いた。大山は高校時代にアルバイトをしていた今でも好きな場所。素敵な美術館で個展ができて光栄。皆さんの反応が楽しみ」と思いを語る。

 期間中は切手のもとになった作品など約40点が展示される。開館は午前11時30分から午後5時。(月)休館、入場無料。問い合わせは夢心亭/【電話】0463・91・1551へ。

伊勢原版のトップニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

18日にイルミ点灯式

ダイカン(株)でイルミネーション

18日にイルミ点灯式

11月18日~12月25日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク