さがみはら中央区版 掲載号:2013年7月18日号
  • googleplus
  • LINE

スポーツ交流で笑顔 大船渡でサッカー教室

子どもたちは元気にボールを追いかけた
子どもたちは元気にボールを追いかけた

 地元サッカークラブのSC相模原は8日、「大船渡南地区サポートセンター鴎」の協力のもと、岩手県大船渡市の明和保育園を訪問し、スポーツふれあい交流事業「サッカー教室」を開催した。

 同クラブはこれまで、友好都市である大船渡へ募金活動などの支援を行っていた。こうした中、以前から子どもたちとスポーツを通しての交流ができないかと思案しており、7日に開催されたJFLの公式戦が仙台で行われたことから、今回のふれあい事業が実現した。

 当日は22人の園児たちが参加。約1時間半にわたり、SC選手によるサッカー指導のほか、リズム体操や宝集めゲームなどのイベントに汗を流し、選手とのふれあいを楽しんでいた。

 SC相模原は「子どもたちに喜んでもらえてよかった。今後もこうした活動に積極的に取り組んでいきたい」と話している。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク