さがみはら中央区版 掲載号:2016年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

花植えで地域交流 上溝クリーンクラブ

社会

真剣な眼差しで作業に取り組む子どもたち=11日
真剣な眼差しで作業に取り組む子どもたち=11日
 上溝本町交差点付近の歩道が11日、地域の子どもたちの手で植えられた花のプランターで彩られた。炎天下の中、懸命に作業する子どもたちに足を止め、応援する通行人の姿もあった。

 活動は地域活性化のために活動する「上溝クリーンクラブ(山崎久視代表)」の美化運動推進活動の一環。植物を一緒に育てることで地域の絆を深めようと自治会、子ども会などの協力を受け活動している。花の植え替え事業のほかには地元の社会福祉法人とも連携。介護施設「ずっと我が家」では施設利用者と一緒にラジオ体操も行っている。

 山崎代表は「住民の助け合いを大切にしていきたいです。もし、プランターの雑草に気付いたときは取り除いたり、花の水やりにもご協力頂ければ幸いです。地域の皆様に喜んでいただけるよう今後も継続して取り組んでいきたい」と話していた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク