さがみはら中央区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

市内で「はやり目」流行 国の警報レベルに

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena

 市内で流行性角結膜炎の感染が広がっている。

 流行性角結膜炎とは、まぶたの腫れや目が開かないほどのめやに、目の充血などの症状が出る病気。結膜炎にかかった目を触った手で他人の目を触るとウイルスが移ってしまうほど非常に感染力が強く、「はやり目」とも呼ばれている。夏から秋にかけて流行し、潜伏期間は8日から14日ほど、1歳から5歳を中心とする小児に多く見られる。

 神奈川県衛生研究所の発表によると、市内での流行性角結膜炎の報告数は5月に入り増え始め、6月20日から26日の調査では定点あたりの患者報告数が12・50と今年最高値となった。これは国が定める警報レベル8・00を大幅に超えており、昨年同時期と比べて約8倍にあたる。7月11日から17日の調査では8・00に減少しているが、依然として警報レベルにある状況だ。市では、市内で流行している原因については把握をしていないと話している。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

防災用品寄付で感謝状

SDGsパートナー3者

防災用品寄付で感謝状 社会

市まち・みどり公社から

1月27日号

地域巡って「フレイル」防ぐ

地域巡って「フレイル」防ぐ 文化

小山でクイズラリー開催

1月27日号

道下選手講演会 中止に

中央自治連がコンサート

中央自治連がコンサート 文化

富士見小児童の歌発表も

1月27日号

プロの芸術作品を間近で

プロの芸術作品を間近で 文化

相模原市民ギャラリー

1月27日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月27日号

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook