さがみはら中央区版 掲載号:2016年11月24日号
  • googleplus
  • LINE

三菱重工相模原ダイナボアーズ 天王山制しリーグ4連覇 悲願懸け1月入替戦へ

スポーツ

(右上から時計まわりに)小雨が降るあいにくの空模様の中、多くのファンが勝利を信じ会場に詰めかけた/相手のタックルをものともせず突き進む三菱重工選手/試合後、ファンへあいさつする選手ら=19日、相模原ギオンスタジアム
(右上から時計まわりに)小雨が降るあいにくの空模様の中、多くのファンが勝利を信じ会場に詰めかけた/相手のタックルをものともせず突き進む三菱重工選手/試合後、ファンへあいさつする選手ら=19日、相模原ギオンスタジアム
 雨中の天王山制す―。

 ラグビー・トップイーストリーグの地元クラブ三菱重工相模原ダイナボアーズは19日、相模原ギオンスタジアム(南区)で日野自動車レッドドルフィンズと対戦した。この一戦を34対0で制した三菱重工は、4季連続5度目のリーグ優勝を達成。来年1月、イーストリーグ王者としてラグビー最高峰・トップリーグ昇格をかけた入替戦に臨む。

 無敗同士の対決となった一戦。勝ち点の差で単独首位に立つ三菱重工が、優勝へわずかに可能性を残す2位日野自動車をホームに迎え撃った。

 試合は前半2分、相手のミスにつけこんだ三菱重工が幸先よく先制。その後も、地力で勝る三菱重工は、日野自動車の攻撃陣に攻め入る隙を与えない。王者の意地か、挑戦者の宿願か。天王山の一戦は、3連覇中の三菱重工が制した。

 試合後、詰めかけた約2500人のファンへ入替戦での勝利を誓った三菱重工。佐藤喬輔監督は本紙取材に対し「入替戦に向けて良い準備をし、今年こそ上に上がりたい」と話した。

 全勝でリーグを制した三菱重工。悲願の昇格へ。もう悔し涙はいらない。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

桜散るも笑顔は「満開」

市民桜まつり

桜散るも笑顔は「満開」

4月12日号

世界ランカーに挑む

破竹の勢いで3連勝

ノジマステラ神奈川相模原

破竹の勢いで3連勝

4月12日号

春爛漫 花々色とりどり

南口に「新都心」ラッピング

移動販売の手伝い募集

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ピアノトリオの競演

ピアノトリオの競演

18日 ランチタイムコン

4月18日~4月18日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月12日号

お問い合わせ

外部リンク