さがみはら中央区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

学生の力生かし防災訓練 光が丘地区 700人規模で

社会

 光が丘地区内の5つの避難所で10月15日、合同防災訓練が行われた。

 「私たちの町は私たちで守る」を掲げ、独自の隊を組織するなど防災活動に積極的に取組む同地区。有事に備え、隊の動きなどを確認するための同訓練は毎年行われている。

 当日は隊員や地域住民など全体で約700人が参加。今年は雨のため初めて体育館で実施され、緑が丘中学校の体育館では無線による情報通信訓練、初期消火・バケツリレー訓練、応急救護訓練などが行われた。訓練には、同校の有志の学生で組織されている「緑中防災隊」も参加した。

 同校避難所運営協議会の堀口眞会長は「災害時は学生の力が必要。今後も連携を深め、地域防災力を高めたい」と話している。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

新春彩る和楽器たち

新春彩る和楽器たち

24日、市民会館で公演

1月24日~1月24日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク