さがみはら中央区版 掲載号:2018年4月26日号
  • LINE
  • hatena

市内14園が「認定こども園」 広がる多様な選択肢

教育

 相模原市への取材で、市内の幼稚園と保育園において、両方の良さを併せ持つ「認定こども園」として今年4月1日付で新たに14園が加わったことが分かった。

 認定こども園は国の法律に基づき、都道府県が認定基準を定め、機能ごとに幼保連携型や幼稚園型など4つのタイプに分かれる。神奈川県では2006年に条例が施行され、以降は市内でも申請を出す園が増え2017年度までに16園が認定。今年度認定された園と合わせて市内で30園となった。

 今回、認定された14園中9園が区内に立地する。その中の一つ「認定こども園 中央幼稚園」(光が丘)の大貫照親理事長は「共働き家庭が増える中で、働きながらでも子どもを幼稚園に通わせることができ、選択肢が増えることにつながると思う」と、認定こども園の意義を話した。同園の保護者らでつくる学級委員会の井関真央委員長は「働きながら幼稚園に通わせたい親御さんも多いので、もっと広がるといい」と取材に答えた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク