さがみはら中央区版 掲載号:2018年10月4日号
  • LINE
  • hatena

多世代交流へまた一歩 「くつろぎ亭 横山」

社会

折り紙を一緒に楽しむ地域の高齢者と子どもたち
折り紙を一緒に楽しむ地域の高齢者と子どもたち
 横山地区で様々なボランティア活動に取り組む「ゼロツウ/テン」(二本柳亮代表)が、横山団地第1集会所を会場に、地域の高齢者同士のつながりを作る場「くつろぎ亭横山」を9月6日に実施し、近隣の保育園に通う子どもたちが訪れ、交流を図った。

 2012年に開設し、これまで地域の高齢者が週に1回集い、おしゃべりや趣味を楽しみながら交流し、見守り合い、つながる場として機能してきた「くつろぎ亭」。今年の5月には、地域の子どもたちが「くつろぎ亭」に通う高齢者と一緒に宿題や工作などに取り組む「子ども立ち寄り学び処横山」も開設し、同所が多世代が交流する地域の拠点となるよう様々な事業が展開されてきた。今回の取り組みもその一環だという。

 ゼロツウ/テンの笹野賢司さんは、「今後も地域の高齢者と子どもたちが交流する機会を定期的に設けられれば」と話している。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「力道山が相模原に来た」

「力道山が相模原に来た」

上映会とトークショー

12月15日~12月15日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク