さがみはら中央区版 掲載号:2019年2月7日号
  • LINE
  • hatena

12季ぶり昇格を報告 重工「ファンの応援に感謝」

スポーツ

笑顔でファンに昇格の報告をする土佐選手(右)=1月31日、市役所本館1階
笑顔でファンに昇格の報告をする土佐選手(右)=1月31日、市役所本館1階

 昨年12月に行われたラグビーTL(トップリーグ)の入替戦に勝利し、12シーズンぶりにTL昇格を決めた三菱重工相模原ダイナボアーズは1月31日、市役所本館で昇格報告会を行った。

 会には同クラブの梶野武ラグビー部長、石井晃ゼネラルマネージャーらスタッフのほか、キャプテンの土佐誠選手、バイスキャプテンのトーマス優デーリックデニイ選手ら6選手が出席。悲願の昇格を決めた選手たちの姿を一目見ようと、子どもから大人まで大勢のファンが会場に詰めかけた。

 冒頭、梶野ラグビー部長は「ファンの方々の声援で頑張ることができた。相模原のホームタウンチームとして今後も活躍を続けていきたい」とあいさつ。続けて、選手たち一人ひとりがファンへ向け改めて昇格を報告し、土佐キャプテンは「応援が力になった。感謝とともに責任を感じており、もっと勝てるチームにならないといけない」と決意を述べた。加山市長からは「亥年に12年ぶりの昇格を果たされ、72万人の市民でお祝いをしたい。ダイナボアーズの名の通り、TLでも活躍して頂けたら」と労いの言葉が贈られた。

 その後、市から同クラブへ称讃の楯が贈呈された。質疑応答では子どもたちからの質問に選手が笑顔で答えるなど、終始なごやかな雰囲気の中での報告会となった。

 なお三菱重工が来季所属するトップリーグは、参加16チームで来年1月に開幕予定。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク