さがみはら中央区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

リュウグウに「水」確認 はや2探査 研究加速期待 

社会

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
はやぶさ2が着陸を成功させ、今回「水」の存在が明らかになった小惑星リュウグウの地表
はやぶさ2が着陸を成功させ、今回「水」の存在が明らかになった小惑星リュウグウの地表

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は20日、大学との研究の結果、小惑星探査機「はやぶさ2」が調査を行う小惑星リュウグウに「水」が存在することを発表した。JAXAでは今回の研究成果をもとに、地球の水の起源解明に期待を寄せている。

 発表によると、望遠鏡観測によりリュウグウは水や有機物を含む「C型小惑星」に分類されていた。ただ、水の存在を立証するのに十分なデータが不足していたため、JAXAと複数の大学で構成される研究チームはリュウグウに赤外線を当てその吸収度合いを解析。その結果、リュウグウ表面には水を結晶水として含む「含水鉱物」が存在することが判明した。同研究チームでは他にも、リュウグウは破壊された天体の破片が集合して形成されたことや表面全体は質的に均質であることなどが判明したとしている。

 JAXAではこうした研究成果とはやぶさ2が採取する試料の分析を組み合わせることで、最終的には地球に水がもたらされた経緯の解明につながることを期待している。

 なお、はやぶさ2は4月上旬、爆薬を使用し人工クレーターを作る世界でも例のないミッションに挑む予定だ。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

新しい年への願い込め

新しい年への願い込め 文化

上溝で新春恒例「だるま市」

1月16日号

5種の武道初め盛大に

5種の武道初め盛大に 文化

ギオンアリーナに400人

1月16日号

坂井選手「メダル第1号を」

坂井選手「メダル第1号を」 スポーツ

五輪飛込み、母校後輩前に

1月16日号

はやぶさ通じ生命に迫る

はやぶさ通じ生命に迫る 社会

公開講座 申し込み受付

1月16日号

健康祈願し「よいしょ」

健康祈願し「よいしょ」 社会

誠心園でもちつき行事

1月16日号

「世界が見たい相模原」とは

「世界が見たい相模原」とは 社会

1月29日 サン・エールで

1月16日号

課題解消に全力を

課題解消に全力を 経済

相模原商工会議所

1月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク