さがみはら中央区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

「日本の進むべき道は」 元外交官、熱く問題提起

教育

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena
身振り手振りを交え講演した松本氏
身振り手振りを交え講演した松本氏

 元外交官、内閣総理大臣秘書官付で、現在京都聖母女学院短期大学名誉教授を務める松本好隆氏が7月26日、かぬまだいけやきクリニックで講演を行った。

 「地域を繋ぐ医療機関」を掲げる同院が、2018年から定期的に行う「KKCセミナー」の第5期最終回として行われた今回の講演。「ローズベルト、チャーチルは日本をどのような国にしたかったのか、北方領土はどうなるか」を主題に松本氏が熱弁を振るった。

 松本氏はまず、国連関係の現場に長く身を置いてきた経験から「日本人は国連信仰が強いが、世界政府でもなければ193カ国をまとめる連邦政府でもない」と現在の国連の問題点を指摘。そして現在の日本が、米国のローズベルト大統領や英国のチャーチル首相が望んだような国家になっていると持論を述べた上で、「自前の足で立てる国家になっているか、近隣諸国からの危機にしっかりと対処できる国になっているか。この危機を乗り越えられるか正念場を迎えている」と問題提起した。参加者は松本氏の熱い講義に釘付けとなった。

 9月13日(金)からは同セミナー第6期が開催される予定。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

共生めざす作文で初入賞

共生めざす作文で初入賞 社会

向江さん、志田さん

1月21日号

昭和歌謡に親しもう

昭和歌謡に親しもう 文化

2月にランチタイムコン

1月21日号

青学生が環境教育を支援

青学生が環境教育を支援 文化

小中学生向け動画を制作

1月21日号

「110番の日」に啓発

「110番の日」に啓発 社会

清水春花さんが一日署長

1月21日号

自宅で楽しむお話会

自宅で楽しむお話会 社会

市内図書館が配信

1月21日号

自転車事故、県内で最多

自転車事故、県内で最多 社会

相模原署「ルール順守を」

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 新しい学習資料展

    相模原市立博物館レポvol.21

    新しい学習資料展

    民俗担当学芸員 山本菜摘

    1月14日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク