さがみはら中央区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

共助の「せいしん」で備え 清新中で避難所運営訓練

社会

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
地域住民と炊き出しを行う生徒たち(上)・消防隊員から止血法を学ぶ生徒ら
地域住民と炊き出しを行う生徒たち(上)・消防隊員から止血法を学ぶ生徒ら

 「学校・家庭・地域でつくる共助の『せいしん』」をテーマとした避難所訓練が7日、清新中学校で実施された。同校2年の生徒と学校職員約250人が参加。清新地区自治会員や連合自主防災協議会メンバー、市消防隊員や市職員らと協力して訓練を行った。

 災害発生時には避難所となることの多い学校。生徒が災害時、地域活動に参加できるようにするためと、地域に貢献できる生徒を育成するため、昨年に続き実施された。

 教室では「地震発生時に私たちに何ができるのか」などについて各々意見を出し合い、避難所の運営や基礎を学んだ。体育館では実際に居住区画や簡易トイレを設置したり、応急救護方法や炊き出し訓練などを行った。

 田代明寬清新地区自治会連合会長は「生徒たちが一生懸命取り組んでくれていて嬉しかった。災害時に連携できるよう、今後も訓練を続けていきたい」と語った。
 

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

名所見ながら美化活動

名所見ながら美化活動 社会

4月5日 西門でイベント

3月26日号

ロイターが地元FM局取材

ロイターが地元FM局取材 社会

休校の子どもへ番組放送

3月26日号

146年の歴史に幕

青根小学校

146年の歴史に幕 教育

6年生一人、最後の卒業式

3月26日号

ベビー用品寄贈で感謝状

ベビー用品寄贈で感謝状 社会

市、秦野の販売業者に

3月26日号

「溝の骨董市」が中止に

上溝商店街

「溝の骨董市」が中止に 文化

コロナ感染拡大を考慮

3月26日号

ラジオで桜まつり

ラジオで桜まつり 社会

FMHOT839で放送

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク