さがみはら中央区版 掲載号:2020年7月30日号 エリアトップへ

商店街で参加よびかけ 39キャッシュバック事業

経済

掲載号:2020年7月30日号

  • LINE
  • hatena
参加希望店舗から書類を預かる鈴木崇之上溝商店街振興組合理事長(中央)
参加希望店舗から書類を預かる鈴木崇之上溝商店街振興組合理事長(中央)

 新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ市内経済の活性化を目的に「さがみはら39(サンキュー)キャッシュバックキャンペーン」が実施される。市独自の事業で参加事業所や店舗で合計1万5000円以上(合算可)購入し指定の台紙に領収書を添付して市に申し込むと、3900円が口座にキャッシュバックされる仕組み。

 7月1日から1カ月間、参加事業者を募集しており、これを機に街を盛り上げたい商店街関係者や、市の職員らが締め切り日を前に参加の呼びかけを行ってる。

 事前に店主らに声かけし、17日に市職員と説明の補足や申請書類の受け取りを実施した上溝商店街振興組合の鈴木崇之理事長は「依然として厳しい経済状況が続く中、市が経済活性化のために企画したキャンペーン。多くの事業者に参加してもらい、市民の方には是非、対象となっている地元商店街店舗で買物をしてほしい」と話した。

 市産業支援課によると7月22日現在、事業所や店舗から約450件の申請が出ているというが、当初、目標に掲げていた1000件にはまだ届いていない。同課担当者は「このまま数が増えなければ募集期間を延長する可能性もあるが、あまり引き伸ばすこともできない」と話している。キャンペーン開始期間もまだ確定しておらず「コロナの状況をみて実施時期を決めたい」としている。
 

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

受け入れ万全で評価

五輪総括(上)

受け入れ万全で評価 スポーツ

事前キャンプ・聖火リレー

9月23日号

期間は9月30日まで

キャッシュバック

期間は9月30日まで 経済

 市「早めの利用を」

9月23日号

横山に新ワークスペース

横山に新ワークスペース 経済

柔軟な働き方に対応

9月23日号

直筆サイン プレゼント

石川雄洋選手

直筆サイン プレゼント 文化

9月23日号

「好奇心が原動力」

星が丘在住 加藤さん

「好奇心が原動力」 文化

電子画集を67冊刊行

9月23日号

相模原市、100歳以上は305人

【Web限定記事】

相模原市、100歳以上は305人 社会

最高齢は南区在住の110歳女性

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook